smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


クラッチアクチ・・加工用ジグ
先日の日曜日に組み上げたクラッチアクチ・・・・
今、テスト中ですが、何の問題もなく無事動作しております
このまま週末になりましたら、依頼主に・・・・(*^^)v

さぁーて、残りの依頼品を仕上げないといけないのですが
そういえば以前、加工用冶具造っていたんだよなぁ!


そうそう…こんなやつ!
DSC_0830_201802222241092ce.jpg

この様に、アクチ取り付け穴を利用します
DSC_0828_20180222224110cd0.jpg

これで、ボール盤にて、タップを開けることができます。

あーーぁ、そうやった・・・
気前よく、北キュの方にプレゼントしてきたんやった・・・(~_~;)
もうすることは無いだろうと・・・・
まぁ、また造ってもすぐですからねぇ!

DSC_0829_20180222224111ad9.jpg

本当に、すぐにできちゃいました。
20180222_211139.jpg

きっちりと測定できなかったので、
ある程度余裕を取る意味で、2連のタップを開けております。

20180222_211206.jpg

こんな感じになります。
この支柱を回すことにより、タップのピッチを微調整できます!

20180222_211547.jpg

ぶじ、アクチも固定できました・・・計算通り!
20180222_212043.jpg

北キュに置いてきたものよりは、ちょっと小さくしてみました
20180222_212106.jpg

高さに微妙にずれがあるので、そこもちょい削ります
20180222_212113.jpg

まぁでも十分でしょう(*^^)v
20180222_212121.jpg

今度の土日は、アクチ交換と、加工・・・・・
あと余裕があれば、エンジンスタンドのやつ・・・・イジイジしよかな!




スポンサーサイト
ちょっとした小物パーツ
最近、北キュ方面でこんなものが・・・・・・

限定数しかなく、僕には分けてもらえなかった(/ω\)
d0345614_18134898.jpg

いいもんいいもん・・・・なら造っちゃるけん・・・
ということで、何とか製作してみました!

DSC_0771_20171206215908e6f.jpg

まぁ取り立てて思いつかなかったので、車体番号を!
DSC_0772_201712062159100e1.jpg

さぁ早速、交換します。
DSC_0773_20171206215911be9.jpg

元のゲージ頭を外して、付け替えます。
DSC_0774_20171206215913692.jpg

交換完了・・・なかなかええんでないかい!
DSC_0775_20171206215914d12.jpg

どこにも売ってない「楕円形」のオイルゲージ頭・・・
新しいタイプの頭でしょ(^_-)-☆

DSC_0776_20171206215916fbe.jpg

噂によると、北キュのゲージ頭・・・・
結構しっかり嵌まりますので、取り外しにくいそうですが、
コネコネしながら引っ張ると外れると思いますよ!
一年ほど我慢すると、オーリングがなじんできますので楽になりますよ!




オオモリメーター照明LEDに変更
ちょっと、とある所からの依頼でオオモリもメーター照明変更!!
今現状は、とても暗くて確認するのにも一苦労・・・・とか。


これが大森のメーター!
照明も麦球みたいな小さなもので、これほど小さい土台は持ち合わせてない!
しかたないので、元の電球の土台を利用しまーす(^_-)-☆

DSC_0343.jpg

使うLEDは「3㎜広角80°砲弾型2000mcd」です。
DSC_0340_201611082118487bf.jpg

そのままでは、いくら広角型とはいっても、一点に光が集中しますので
LEDの頭をサンドペーパーにて削ります

DSC_0341.jpg

このように、すりガラス状態に仕上げます。
こうすると、光が散らばるのできっときれいになるはず・・・・!

DSC_0342.jpg

とりあえずできましたので、ブースターに繋いで点灯確認!
DSC_0345_20161108211853dc3.jpg

一点集中したらどうしよう…と不安もあったのですが十分でしょう!
DSC_0346_20161108211919bf6.jpg

三連メーターらしいので、残りの4個も製作!
DSC_0347_20161108211920363.jpg

テスト点灯させたものは、配線があったのですが
他のメーターはカプラーになってますのでテストできない・・・(-_-;)
テストできないと、正しい極性が分からないので残りは現車合わせにて・・・・・!

DSC_0348_201611082119229cb.jpg

三連メーター照明点灯・・・うんうん・・・いいんではないのかな?
1478606688779.jpg


僕の場合「明るければ明るいほど・・・・」のスタンスですので
もしかしたら明るすぎるかも・・・・・(;´・ω・)
まぁその時には抵抗変更にて電流制限いたします。


ショック加工
私のvivi号は初期型で板バネだったのですが、ずいぶん前にスプリングに変更してます。
最近、この板バネからスプリングへ変更する方が多くなりました


左が板バネ用のアッパーマウントで、右がスプリング用です。
PAP_0126.jpg

アッパーマウントの違いで、ショックもこの様になってます。
板バネ用は、マウントの厚みが厚いので、ショックのネジ部分が長いです。
しかし、ビルシュタインの車高調ショックは、ネジ部分が短くてこのままでは装着できません。

PAP_0092_20140307225641abd.jpg

ということで、旋盤にてネジ部の下を20㎜ほど削ります
DSC_0575.jpg

こんな感じになります
マウントの厚みをカバーするためですので、ネジを切る必要はありません。

DSC_0578.jpg

はい、1セット完成です。
DSC_0576.jpg

この、板バネからの変更で劇的に足回りは変わりますよ!

スリット加工(Xバージョン)
お決まりの阿波の隊長からの依頼で加工しました。

まずは、これまた阿波の先生様よりデザイン&座標を頂きました
XB_FINAL.png

このデータを元にプログラムを組みます
これがメインプログラム   これがサブ         これがサブのサブ
DSC_0568.jpg   DSC_0571.jpg   DSC_0572.jpg

たぶん普通の人が見てもなんのことやら・・・・・・
ということで、これは先生様向けに・・・・・参考になりますか??


ではお決まりの加工風景


出来上がり・・・・CADデザイン通りの仕上がりです
DSC_0566.jpg

「X」が基本のデザインだから左右同じにしようかとも思いましたが
スリットとしては、やはり左右対称にしないとね・・・!

DSC_0573.jpg

今度の21日に持参しますね!