smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


山登り吸気温度
登りでの吸気温度を確認すべく三坂峠を目指す!
三坂トンネルへの三叉路までは走れないのでゆっくりと・・・
そこそこブーストがかけれて、踏めるところで検証開始!





次のストレートでウォータースプレー噴射の予定が・・・
温度計壊れました。
ICファンは回りっぱなしですが、フルブースト時の吸気温度は最高約63℃・・
たぶんスプレーすると、最高温度は60℃以下になると思われます。

実際、再度アタックして噴射してみたのですが
フルブースト時の熱ダレ感が、払拭されます。


やっぱ、PC用・・・ムリがあったか!
DSC_0145_20160811211734e6c.jpg

このセンサーが死亡です。
DSC_0146_20160811211732a7e.jpg

ちなみにオイルクーラーファン回すと100℃以内でした。
DSC_0143_2016081121173559c.jpg

下山して普通に走行してますが、
オイルクーラーファンが回っていると、渋滞するほど油温は下がってきます

DSC_0144_20160811211734aa3.jpg

いったん帰宅して予備の温度計に交換!
吸気温度はもう置いといて・・エンジンルームの温度変化を監視してみました。




エンジンルーム温度は、停車しているとすぐに上がってきますが
走行中は40kmも出せば下がりますね!
そこで次にICファンを回すと・・・・





はい、見事にこれも下がってきました。
このことからも、夏場はICファン回していた方がエンジンには優しそうですね!


スポンサーサイト