smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


これ造ってみた・・vivi号には必要ないけど(*'▽')
以前も造ってみたけどサイズ的にNGだったので再製作!!

造ったのはこの貫通ソケット!
内側21.0㎜・・・後ろ側19.0㎜です

DSC_0056_20170802215139bfb.jpg

普通の6角形でもよかったけれど、12角で美しく!
DSC_0058_201708022151403cf.jpg

裏側の面取りもワンランクアップの仕上がりです!
DSC_0059_20170802215141561.jpg

さて、これを使う場所は・・・・そうここ、フロントショックのナットです。
vivi号に必要ないといったのは、vivi号はこんなマウントではないので・・・!

DSC_0060.jpg

このナットに貫通ソケットをはめて・・・・
結構きちきちに造ってますので、錆が浮いているナットは嵌まりづらい((+_+))

DSC_0061_20170802215144b78.jpg

貫通ソケットにメガネをかけて、中心の穴からレンチを突っ込めば・・・・
そう、レンチで回り止めしながらナットを緩めることができますね!

DSC_0062_20170802215208d8f.jpg

ちょっと訳あって、vivi号預けて帰ります。
あっ・・・おなじ「459」だぁ( *´艸`)

DSC_0063.jpg

自分のためには必要ないけど
お手伝いする時にはかなり重宝する「SST」になると思います。

実際今までの作業では結構苦労してましたので・・・・!


スポンサーサイト
明日の用意と・・・・
いつも行きつけの修理工場の依頼で、あるパーツを造りました。
そのお礼と言っては何ですが、これを頂きました。


そうこれはシグネットの工具セット!
DSC_1212_20170701203617dda.jpg

セット内容も申し分ありませんが、
ミリ工具ですので、ボックス等スプラインで揃え直します。

DSC_1211_20170701203619a6a.jpg

さて、明日はスマ友の足回り・・・車高調への変更作業が控えております。
そこで、ショックのシャフト固定冶具の点検を・・・・結構使ってますのでキズキズですね

DSC_1214.jpg

それではそろそろ新調しましょうかねぇ・・・(*^^)v
DSC_1213_20170701203619388.jpg

以前はずっとスチール製でしたが、
今回は、使っていても錆びない・・・ステン製で・・・・!

DSC_1215.jpg

僕のポリシー・・・・SSTとは造るもの・・・
それも美しくないと意味がない・・・(*´з`)
明日の初使用が楽しみです。

DSC_1216.jpg

それと、前回装着した「メンバー固定用カラー」・・進化させました。
DSC_1217.jpg

これが前回のカラー・・・これでも充分な効果ですが・・・
DSC_1219.jpg

今回は、カラー自体を薄めに、メンバーの穴に入るでっぱりを長めに・・・
より固定感アップの仕様で製作しております。

DSC_1218.jpg

明日足回り交換して、時間が余ればこちらも交換してみます。
日中、かなり暑くなりそうなので心配しておりましたが、
行きつけの工場を借りましたので、とりあえず直射日光は避けられそうです(^^♪
なんか、スポットクーラーもあったので快適な作業が期待できそうです。


ふと、思い付きで・・・
ちょっと・・これ・・持ってた方がいいかな??
ということで・・・・・・


厚みが薄いボックスもどき・・・・
DSC_0407_20161129212113a35.jpg

17㎜のボックスです
DSC_0408.jpg

裏側も17㎜のでっぱり六角形・・・!
DSC_0409_20161129212048e1c.jpg

そのでっぱり六角形にメガネラチェットを・・・
DSC_0410_20161129212047aa7.jpg

こんな感じで使用しまーす('◇')ゞ
DSC_0412_20161129212044bc0.jpg

使用する箇所のスペースを測定して厚みを決めました。
DSC_0411_20161129212046aac.jpg

普通は「SST」なるものがあるようですが
この工具の方が「カチャカチャ・・・」できるので作業性はup・・予定!

さぁーーて、これなんでしょう??


マフラー考察・・・そして!
最近「マフラー替えるとだいぶ違うのか??」と切に考えるようになってきた
今まで、ノーマルの静かさにかたくなにこだわってきましたが、
中高回転域のふんずまり感を無くすため、一歩踏み込んでみましょう!!


元々、マフラー交換するならワンオフ制作にてオリジナルマフラーを・・・・
と考えておりましたが
ショップ曰く「造ってみないと性能は分からない」との事でした。
ワンオフのコストと未知数の性能・・・・ちょっと不安ですので、とりあえず市販品を・・・



早速、セカイモンで探してみました。
これは「ノーバススポーツサイレンサー」・・・
金額的にもお安いのですが、マフラー自体がスチールのアルミメッキのようです。

$_57.jpg

これは、「Auspuffanlagenkoeln」というメーカー・・・らしいです。
このセンター2本出しは、定番中の定番なので避けたいところですね!

$_57 (2)

ということで、こいつも見つけました。
同じメーカーのセンター1本出し・・・これは、館長のちび号以外では見たことない!
ただ、どう見てもスチール製じゃろね・・・!
でもこのメーカーのマフラーはとにかく安い (*≧∪≦)

$_57 (3)

しかし、国際送料がかかると結構な金額に・・・
それはいいとしても、マフラー自体の性能が分からないので・・・
やっぱ、そんな冒険はできないよねぇ!!
そこで、ヤフオク等を検索してみました


「ブラバスマフラー」の中古・・・!
この性能はみなさんご存じでしょうけど、なんせ商品の状態の割に高い・・(;゜0゜)
まぁ、しょうがないんでしょうねぇ・・・新品・・うん十万らしいですからね!

F7862a.jpg

「ASSO Racing」のマフラーです。
ASSOのマフラー・・・これ、形状は違うけど館長の☆がこのメーカーやったような・・・!
性能は良さそうだけどたしか館長・・・爆音好みだよね?
あまり爆音だと・・・困ってしまいます

tttsss8_8-img600x449-1349171720uivtn471584.jpg

「LIANG FEI」のマフラーです。
ブラバスのセンター2本出しの様な外観ですね!
お値段的にも若干お安くて、オールステンレス・・・・(゚∀゚)
ただ、中華製というのがひっかかって・・・・性能は???
見た目は一人前・・でも中身は・・・というのをいやというほど味わってますので!!

450x360-2014040800229.jpg

「ラガゾン」センター2本出しです。
このマフラーは、結構装着インプレ等出回ってますので性能はOKかと!
見た目もステンのポリッシュで・・・綺麗!

o0800053112068555740.jpg

ヤフオクとか、ショッピングで見つけられたのはこれだけです。
僕的には、もっと個性のあるマフラーを装着してみたいのですが、
今一度、マフラー交換の意義を考えてみました。
「エンジンの性能をフルに活かしてみたい」というのが始まりです。
見た目オンリーで、性能が伴わないと本末転倒ですよね!


そこで「ラガゾンセンター2本出し」に気持ちが傾き商品説明を読破!!

ラガゾン(Ragazzon)スマート専用スポーツマフラーの特徴:
・性能(中高速のトルクアップ、伸び)性の向上、
・耐久性(スプリングを取り付けブラケットボルトに採用)が他社品
にくらべてダントツ、
・サウンド(欧州規制基準に合致したレベル)
いずれをとってもスマートフォーツーのアフタマーケットマフラーでは
No.1の実力の商品です。


おーぉ・・これはいいかも!!ヽ(≧∀≦)ノ
最後まで商品説明を読んでいると、「700ccブラバス用も1台のみあります」
なんだとぉ・・・速攻メールしました・・返事は・・


現在当店に1台のみ、ステンのサテン仕上げになります。
ラガゾン社(イタリア本社)にも在庫なしで、今後の生産はありません(廃盤扱です)


そんな廃盤扱いとか言われたら・・・・めっちゃ欲しい!
まぁよくよく考えたら、450ブラバスに乗ってる方が、わざわざラガゾンにはしないんでしょうねぇ!

しかし、ブラバスマフラーの代替え商品ということだけでも、性能に期待できそう!


ということで、買っちゃいました。
DSC_0064_201606251632299f9.jpg

450用と違って、ステンのサテン仕上げです。
見た目わからなくなるから、ポリッシュとサテンに分けてるのかな?

DSC_0065.jpg

商品シールには間違いなく「スマートブラバス」と入っております
DSC_0066.jpg

僕が、ブラバス用に拘った訳は・・・タービンがロドスタ用だからです。
ロドスタ用のエキマニ出口は大きく、スタッドボルトもピッチがひろい!
これで、何の加工もなくマフラー取り付けができます。
というか、性能的にも入り口の大きなマフラーが・・・ね!

今日は夕方まで雨でしたので、装着は・・・明日です




エキマニ到着・・比較
今日は昨日の続き・・・だったのですが、
セルを回してもエンジンかからない・・・汎用診断機で調べてみたところ「SAM」のエラーが・・・
また、状態を監視してみると、燃料ポンプは「ON」になってるけど
イグニッションコイルが「OFF」のままで「ON」にならないようです。
これは「SAM」の異常でなる症状なのでしょうか???よくわかりません。

とりあえず、機械的な問題はなさそうなのですべてを元に戻して
またいずれ再度仕切り直しです。


午前中に作業を終わらせて、部屋でくつろいでいると宅急便が・・・・

はい、待ちに待ってましたエキマニが到着いたしました。
もちろん今回はスマート純正メーカーのギャレットです

DSC_0748.jpg

左がギャレット、右が社外です。
形はほぼ同じなのですが、よくよく見るといろいろ違ってます
まぁ、間違い探しのレベルですが・・・・

DSC_0749.jpg       DSC_0415_201602142132043c1.jpg       

補強対策もしっかりとしていますね。
DSC_0752_2016021421280907f.jpg       DSC_0417_20160214213205c41.jpg

今回一番期待できるのはこの部分で判断しました。
実は前回のエキマニに、排気温度センサー用タップを切った時、
あまりの鋳物の柔らかさに驚き、かなり不安でした・・粗悪鋳物??(的中しましたが・・・)
今回のマニの、この加工面のテカり具合、面粗の粗さ具合・・・・
これは、金属加工の経験がないとわからないところだと思いますが
鋳物の材質が、かなりいいと思われます(強度など・・・)

DSC_0747.jpg       DSC_0257_20160214220051e26.jpg

最後に450用とロードスター用のタービン側のA/R値の違いを・・・・
450用は、0.22で、ロードスター用は0.3です。
まぁそれがどうした・・・・わかる人にはわかるデータでした。

DSC_0425_20160214213206a98.jpg

また、今週中にセンサー用タップ穴をあけて
次の日曜日には交換します。