smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


記事本を探しに・・・・
参加した高知カンファレンスの記事が載っている
オートアップ誌を探しにレッツゴー・・・・高知県下のコンビニ等にあるらしい。


松山から高知へ向かう33号線の途中にある「ドライブイン引地橋」で休憩
PAP_0035.jpg

まず最初の「仁淀川」・・・コンビニありません。
次「越知町」・・・スリーエフがあったけど、残念置いてありません。
そのまま「佐川」に突入・・・あっ、ローソン・・・・置いてないんかいっ


ここで不安になり、おやじ様、RSK27様にヘルプ・・・でも繋がらない

もう高知市内を覚悟して、コンビニローラー作戦開始!
と、思ったそばから見つけたコンビニであっさり・・・ゴーーーール!

PAP_0033_20130728200306.jpg

ナビで現在地確認・・・ハハハ・・・太平洋の方が近いね
PAP_0032.jpg

そそくさとUターンして帰る途中、
おやじ様、RSK27様よりお電話いただきました。お騒がせ致しました。またありがとうございます。
ここは仁淀ダムにかかるつり橋・・・ちょっと記念撮影

PAP_0031_20130728200305.jpg

帰って、記事を読み思い返して楽しんでます
PAP_0027.jpg

あと、このドライブのもう1つの目的・・・
そう、タービン「S」加工のインプレです
あいにくの雨だけど、
かなり中高速の伸びがよくなっています。
また、ブーストは余りかけて無くても速さに遜色ない感じです。
いわゆる、ハイフロー化と同様の効果があると思われます。

しかし、息つきの問題は解消されてません。
ハーフスロットルで起こり、全開では起こりません。
予想として、電スロがあやしい・・・・
思い当たる所があるので、1度ノーマルに戻してみます

スポンサーサイト
エアコンコンプレッサーベルト鳴き修理
タービンハウジングのS加工で、かなり上での伸びがよくなりました
それが嬉しくて、つい調子に乗ってぶん回していた所
「ギィヤァー」と嫌なベルト鳴きが・・・・
だって暑いからエアコン無しではムリやもん・・ベルトなのかコンプレッサーなのか???
調査開始です。


とりあえずテンショナーを疑いこの新品に交換
PAP_0020_20130727164242.jpg

案の定、ついていたテンショナーのプラスチック部分が無くなってました。
ベルトが妙に緩んでいた・・・

PAP_0021.jpg

コンプレッサーの電磁クラッチも、「ゴロゴロ」等無く問題無しかと・・・
PAP_0026_20130727164214.jpg

ベルトも痛んでいる様子も無く、いたって良好じゃないかな。
PAP_0025.jpg

しいて言えば、小石等が若干めり込んでました。
これもきれいにお掃除お掃除・・・

PAP_0024_20130727164216.jpg

気持ちきつめに張って修理完了
PAP_0023_20130727164218.jpg



調整後です。
エアコンを付けてテスト走行時のエンジン・・・
インタークーラーファンが回りっぱなしなので煩いですが・・・




うんうん・・・ベルトも鳴きも無くなってOK
しかし、結構エンジン振れてますねぇー・・・マウント寿命なのかな、替えるんなら強化してみよう
また、「S」加工の影響か「ヒュンヒュン・・」いってますね。
いいのか悪いのか・・・・は置いといて、僕は好きですタービン音

タービンコンプレッサーハウジング交換 ②
昨日の続き・・・&事前整備・・・

さすがに3回も再使用は不安なので、ガスケットは新品交換・・
あーぁ、でもOH用に準備してたのになぁ!

PAP_0010_20130721214648.jpg

プラグのチェック・・・
左が上側、右が下側・・・ちょっと焼け気味かな。

PAP_0006_20130721214727.jpg

プラグコードも劣化が激しかったので交換(これもOH用・・)
プラグコード交換は、地味にめんどくさくて大変です。
実際、コイルを外してやったほうが楽いですね

PAP_0005_20130721214729.jpg

特に悪いとかの不具合は無かったけれど、マップセンサーも交換してみました。
結構形が違っているので焦りましたが、問題なく使用できますね!

PAP_0004_20130721214730.jpg

ある作業のためスロットルボディを取り外し・・・
ビッグ加工後、初めて取り外したけれど何も問題ありません。

PAP_0008_20130721214724.jpg

これがある作業です。
通常は、スロットルボディとインタークーラー外して交換しますが
エキパイが無いと、下から作業できます。
さすがにめんどくさいのでスロットルを外した方が簡単です。
これも不具合は無かったけれど、事前交換が吉でしょ!!!

PAP_0007_20130721214726.jpg

本当はここから取り付け作業の画像があるのですが、
タービン3回バラシ等・・・やっちまったのでそれどころではありません。
なんとか暗くなる頃には、エア抜きも完了!


アクチを取り付けるときに伸びた感じで付けてしまったので
めっちゃレスポンス悪いです・・・激しいタイムラグ!!

しかし、なんか微妙に速いんですよね。
ブーストはそんなにかけてないのに、「おいおいおい・・」みたいな感じ・・
もっとアクチとかのセッティングをして、インプレしますね!



タービンコンプレッサーハウジング交換
加工が終わり、やっと休日・・・交換しました

はい、タービン取っ払ってます。
まぁ、朝も早くに作業開始ですがすでに汗だく・・・

PAP_0018.jpg

最近、ビビリ音がするなぁ・・とは思ってたけど案の定排気漏れ・・
端っこはナットもほとんど締まってなかったような・・・

PAP_0017.jpg

必要なかった気がするけど、3分割に・・
ばらす前には、合いマーク入れましょう・・・・ハハハ・・あとで大変でした。
きれいに元の位置に組まないと、オイルライン、水ライン、インタークーラーホースが付けれません。

PAP_0016_20130721214554.jpg

元のハウジング(左)と交換するハウジング(右)
吸入口の大きさ(テーパーになっていますが)がいい感じ!

PAP_0015_20130721214556.jpg

中を弄っていいのかは不明ですが
一応、鋳肌落とし(若干、気持ちだけ削ってます)は実施・・・

PAP_0014.jpg

もちろん出口もプチ磨きで・・・
PAP_0013.jpg

これもセルフ加工のカットバック・・・
それはおいといて・・・・カーボンモリモリだったので磨いときました。

PAP_0012_20130721214645.jpg

はい組み上がりました。
合いマーク無視で組んだので、あとで2回ほどばらしたのはナイショです

PAP_0011_20130721214646.jpg

今日はこの辺で・・・・
次回に・・・・つづく


タービンコンプレッサーハウジング加工
ネットサーフィンをしていたら、このような 記事 が・・・・
これはやってみる価値あるよね

ノーマルのハウジング
結構削れそうな予感・・・

PAP_0999.jpg

この「ボールエンドミル」といわれる先の丸い刃物で加工します
これでどうやったらテーパー状に加工できるのか不思議でしょ

PAP_0998.jpg

加工風景を・・・どうぞ



どうですか、みごとなテーパーに削れてます
PAP_0997.jpg

削っただけでは、微妙に段々になってますので
ペーパーで仕上げしてます。
もうちょっと鏡面に磨きます

PAP_0996.jpg

フフフ・・・実力はどうなのか?
高知カンファレンス
13日、14日の2日間のカンファレンスに参加して来ました

初日は、いろいろとやることが多くて撮ってませんでした
2日目の集合なので台数少な目・・・・

PAP_0995.jpg

PAP_0994.jpg

PAP_0993.jpg

じゃんけん大会のゲット品&入手品
これは、入手品・・・クランクセンサーとクラッド抵抗・・・

PAP_0989_20130714222619.jpg

このブチル・・・・防水にいいよ
まぁまぁ大量にゲットです

PAP_0988_20130714222618.jpg

ラゲッジカバー・・・トノカバーだっけ??
PAP_0987_20130714222616.jpg

おみやげ・・・ひさびさのミニカー
PAP_0990.jpg

やっと取り付けしました
助手席は以前より装着済みだったので運転席も・・・
いやぁー、やっぱりいいわぁ

PAP_0991.jpg

福山さん・・・・
PAP_0992.jpg

猛暑はきつかったけど楽しく過ごせました。
ありがとうございます


シート座布団リニューアル
だいぶくたびれていたので交換実施

座布団はこの部分外周にプラスチックフレームが嵌まってるだけです。
ここを下に押してプラスチックを外していくと、外れます。

PAP_0982.jpg

これが嵌まっているプラ・・・
PAP_0983.jpg

はい、はずれました。
PAP_0986_20130710211614.jpg

写りではあまり差が無いように見えますが
外した右の座布団は、色あせ、汚れ、穴あきがありますね!
左のはかなり綺麗な上物・・・・!

PAP_0985.jpg

移植完成
背もたれはハンモックなのでこのまま・・・染めQで塗っちゃおうかな

PAP_0984_20130710211616.jpg

私のは同じ柄をリニューアルしただけですが
違う色等も着せ替えできます。

そうそう、助手席リクライニングのためシート入れ替えしても
同じ柄に揃えることが出来ますね!!


カンファレンスin高知の準備
今日は、高知に備えてオイル交換を・・・

今回は初めて入れるバルボリンの20w-50
今まで入れていたオイルがすぐに劣化しているみたいな気がしたから・・・・
オイルフィルターも、14㎜ほど長いホンダ用をチョイス

PAP_0981.jpg

ついでに、レベルゲージ取っ手も装着
PAP_0975_20130707183759.jpg

キャッチタンクも溜まってましたね。
フェンダーを取らないとアクセスできない・・・・めんどくさいなぁ、移動を検討中!!

PAP_0980_20130707183801.jpg

交換後のインプレ・・
バルボリン・・・・いいかも
走行中の油圧は申し分なし・・・アイドリングもOK
あとは、劣化時期さえクリアできれば・・・嬉しい。

PAP_0971.jpg

外したついでに割れ補修・・・やっぱこれ最強です
PAP_0978.jpg

放置していたここもやりましたよ
PAP_0977.jpg

つぎは、染めQ・・・
PAP_0974.jpg

ハンドルとシフト・・・・
めちゃくちゃクリアーを吹いてたらまだらに・・・

PAP_0973.jpg

もう再度する気にならなかったので、これで・・・
PAP_0972.jpg

今日の猛暑は堪えました。
これからの作業はきついねぇー!

OILレベルゲージ
あるページで、ゲージ取っ手の画像をみた。

うちのも千切れそうだし、さっそく造ってみました。


画像とゲージの穴の径を測定して製作
CA3F0947.jpg

千切れた取っ手部分です
この残ったゴムをカッター等で削り取ります

PAP_0951.jpg

曲がった部分も、プライヤー等でまっすぐにします
PAP_0950.jpg

取っ手に、シール用のオーリングと、ゲージ固定用のセットスクリューボルトを取り付け
PAP_0966_20130702213134.jpg

ゲージの幅が4.0㎜なので、4.2㎜の穴開けてます。
たぶんこんな感じになってるだろうと予測して造ってますが、正解かは・・・・???

PAP_0964.jpg

なかなか思ったとおりに出来てるようで、バッチリ!!
セットは、突き当りまでゲージ差し込んで、ネジ締めるだけです。
ブローバイガスの圧力がかかるので、ネジにネジロック塗るか、
ゲージ差し込んだ穴にシリコンでも塗った方が良いですね。

PAP_0965_20130702213132.jpg

OH用エンジンに取り付けてみた。
結構きつめです・・・・抜ける心配は無いね!

PAP_0963.jpg

もっと凝ったものにしても良かったんだけど

実用性重視で・・・・・