smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ローター交換
館長さまよりの代車(娘号)のローター交換実施!

これが交換する加工スリットローターです。
DSC_0578_20141130204849d8b.jpg

ローター固定ネジ・・・さびてますやん!!
頑張って回そうとしたら・・・トルクスねじ切れました・・・(泣)

DSC_0768.jpg

もう、こうなったら最後の手段・・ドリルで穴開けましょう!
DSC_0769.jpg

ドリルで頭を飛ばして、はい抜き取り完了!
DSC_0773.jpg

ネジを破壊しているので、代用品を入手!プラスネジだけどいいでしょう!
DSC_0771.jpg

問題なく取り付けできました。
DSC_0774.jpg

フロントのホイール装着にはめっちゃ便利ですね!
DSC_0775.jpg

重い17インチも楽々!!
DSC_0776.jpg

無事、交換完了!
DSC_0777.jpg

借りてるお礼に代車のゴニョゴニョ・・・・・安いもんです!


スポンサーサイト
徳島作業とブロー
昨日は館長博物館にてスマ作業!

総勢6台+5台・・・
DSC_0751.jpg   DSC_0753.jpg

私の作業は、vivi製オリジナルビックスロの装着!
装着後の試乗感想や、満面の笑顔を見れて・・・・ひと安心!

DSC_0752.jpg

作業はこれにて終了ですが
実は重大な事件がすでに発生しておりました。


それは徳島に向かってる高速走行中に静かに起こってました
なにげにアクセルを踏んだ時のブーストが上がらない。
ホース抜けかとPAにてチェックするも問題なし!
気を取り直して、高速レーンに復帰した時・・・・・大量の白煙!
水温、油温以上なし・・・しかし、万が一のことを考えて下道で徳島目指す!
なんとか100km走破で到着!
こんな状態です




診断機繋いでも特別エラーは・・・まぁ診断機うんぬんの問題ではないですが・・・
DSC_0754.jpg

このスペアエンジンにて復活させるか・・廃車か・・思案中だけど今はちょっと・・・何もしたくない!
DSC_0750.jpg

とりあえず、館長の娘号をお借りして帰ってきてます。
DSC_07577.jpg

普通に走行できたのでタービンブローかと思ってたのですが、
ブローバイホースから、見えるほどの煙・・・・ピストンリング・・・棚落ちの可能盛大!
インジェクター交換で燃調薄くなった可能性もありますが、プラグの焼け具合と
ブローの状況(パーシャル走行、フルブーストではない)からみて、それは無いと思われます。

いずれにせよ、原因、状況は確認するのでばらしてみます
でも短命だったけどとても楽しませていただきました。
普通に乗ってれば壊れるリスクはないけれど、楽しくないので・・・・・

インジェクター流用・・・②
前回交換したインジェクター、ロードスターブラバス用ですが
高回転時にかぶったように「ゴボゴボ・・・」
低中回転時はなかなかいいと思ってたのですが、なんとなく違和感も湧いてきて・・・
ということで、本日、再度のインジェクター交換を実施しました。


まずは、ヘッドカバーからのオイル漏れ修理の結果は・・・完璧・・・漏れてないっす!
DSC_0735_20141116173105e44.jpg

2度めなので慣れたもので、30分程でインマニ取り出し・・・
外したインジェクターも合せて並べてみました。
左・・ノーマル 中・・Aクラス 右・・ロードスターブラバス

DSC_0736.jpg

ノーマルとAクラスの差はわかりにくいけど、ブラバスの噴射口は大きい・・!
DSC_0737_20141116173103209.jpg

交換完了です・・・・グレーのインジェクターが新しい・・・!
DSC_0743.jpg

せっかくスロットル外してるので、「ゴリゴリ」のインタークーラーファンを交換!
DSC_0207~2

これは元々のファン・・・初期型にはファンの周りの輪っかはありません!
DSC_0738.jpg

オイル交換も実施・・・初めて使うトタル!どうなんでしょね?
DSC_0739.jpg

エアクリーナーも洗浄実施・・・かなり汚れてたので効果も期待!
DSC_0740.jpg

さぁエンジンかけて近くを軽く流してECUの再学習!
1時間ほど観光港付近まで走ってみて・・・・うんうん・・・違和感無い走りになってるね!
それでは、ちょっと高回転を・・・・




よかったよかった・・・・元に戻った・・・以上に回る気もする!
あとは、全開後のプラグチェックすれば・・・・
でも、かなりいい感じはしてる・・・・
vivi号のエンジン仕様にはちょっと濃い燃料が・・・・ビンゴ・・・かも!!

インジェクターパート2
前回装着のインジェクター、1週間経ってもやはり高回転が回らない!
低、中回転は問題ないのでなぜなのか調べてみると
ECUの学習・・・空燃比、点火時期等を高回転では判定しないのでフィードバックしないらしい!
なので、高回転ではロムの情報を参照して・・・・
ということは、絶対的に燃料が濃すぎる・・・・の結論に達しました。

このままでは楽しくないけど、元に戻すのは嫌だし・・・・

そこで、ノーマルより少々吐出量が多いであろうAクラスのインジェクターを入手!
ほんとに多いのか、確証は無かったけれどやってみる。


インマニごとやってきました。
しかし、インジェクターがかなり汚れてます。噴射口なんかほとんど確認できません!
フィルター部分も・・・・・燃料フィルターもあるのになんで・・・・

DSC_0718_20141113224527284.jpg

このまま装着は恐ろしすぎるので、洗浄ボトルに燃料ホースを取り付けて
インジェクターを装着して電源にてon⇔offをしながら内部の洗浄をします。

DSC_0725.jpg

洗浄剤はこれ・・・・「ピットワークF1」
これは、知ってる人は知っているという、中身はほとんど「フューエルワン」です。

DSC_0727.jpg



最初は、なかなか噴射しませんでした
根気よく続けていると、そのうち出てくるようになり、このように普通に噴射するようになりました。
しかし、かなり内部が詰まっていた模様です。なんとかこれで安心です。


洗浄後の噴射口・・・元のインジェクターよりもきれいになった。
DSC_0729.jpg

これで準備オーケー
DSC_0728.jpg

洗浄中に、ノーマルのインジェクターと吐出量を比べてみました。
若干ではあるけれど、増量を確認でき「ホッ」・・・
週末、再チャレンジです

アンダーカバー
先週のことですが、アンダーカバーの交換に中国地方に行ってまいりました。
なぜアンダーカバーの交換が・・・・・


はい実は以前、アンダーカバーが割れてしまって
走行に支障をきたすので徳島にて交換してました。
しかしこのアンダーカバー、後期用(なみだ目)なのでフロントパネルとの間に
このように隙間が出来ていました。
特に問題は無かったけれど、フロントパネルの下側の固定が出来ないので・・・・割れるかも!

DSC_0616_20141109165459f54.jpg

瀬戸大橋にて・・・かなりの強風にビビリました。
DSC_0680_201411091655042c3.jpg

岡山のとある場所に到着・・・・早速作業開始です。
前日より、前準備していただいておりましたのでとっても楽でした。

DSC_0674_20141109165500619.jpg

短時間にて交換完了です。
DSC_0704.jpg

時間が余ったので、スマ談議をしていると燃料キャップの話に・・・・・
「キャップのゴム部分がひびが入ってるかも」とのご指摘をうけ確認すると
ぼろぼろになりそうなひびが・・・しかも、裏側にも入ってるので裏返しにも出来ない!
予備のゴムを譲っていただいて交換しました。
ただし、このゴム・・・・ゴムだけでは部品出ません!
そこはそれ・・・とある車種のを流用との事でした・・・ほんと情報ありがとうございます。

DSC_0675_20141109165503878.jpg

なかなかアンダーカバー入手できないので助かります。
これで安心して高速ぶっと・・・・・・法定速度で走れるかな?

ヘッドカバーからのオイル漏れ修理とインジェクター
以前から気になっていたヘッドカバーからのオイル漏れ
今日は晴れでやっと作業が出来そうなのでやってみました


さあ作業スタートです。半おろしする予定でしたのでジャッキアップのウマかけてますが
なんかそのままでやれそうなのでチャレンジ!!

DSC_0688.jpg

いけちゃいましたねぇ・・・でもいろいろとコツは要ります
これで、ヘッドカバーとインテークマニの脱着はそのままでいけることが検証できました。

DSC_0689_201411031807309e2.jpg

ひとまずインテークマニは置いといて・・・
DSC_0690.jpg

久しぶりのカムとのご対面・・・このカムええ仕事してくれます。
DSC_0693_2014110318133242f.jpg

合わせのオイルをふき取り・・・・
DSC_0694.jpg

まずヘッドカバーのシールゴムが入るところに液状ガスケットを塗りゴムを装着します。
DSC_0696.jpg

ヘッドにも液状ガスケットを塗ります。
DSC_0695.jpg

慎重にヘッドカバーを装着します。結構気を使いますよ・・・ずらしたくないし・・・
うまく置いたら、ボルトを締めてしばらく液状ガスケットの硬化待ち・・・

DSC_0697.jpg

では待ち時間にインジェクターを交換します。これがノーマル120.9㏄!
DSC_0691.jpg

インジェクターを固定しているピンを抜くとインジェクターは外れます
DSC_0698.jpg

Oリングが固着してますが、力いっぱい引っ張れば大丈夫!
DSC_0700.jpg

右がノーマル・・・左が秘密のアイテム!!
DSC_0701.jpg

インジェクターの装着にはOリングに少量のオイルを塗って・・・・
簡単に装着できます、ビックリするほど・・・・

DSC_0702.jpg

インテークマニに178.7㏄インジェクター装着です!
DSC_0703.jpg

ヘッドカバーからのオイル漏れ止まりました・・・今のとこはね!
次に、これが1番知りたかったインジェクター交換後は??????


まず、エンジン始動時から変化・・・・黒煙が・・・・
まぁまぁ・・そのうち学習してくれたらいいからね・・・と思う間もなくきっちり補正完了!

では試乗
ファーストインプレッション  走らん、回らん、回転重い・・・だめだこりゃ・・・
その後、学習が進んでくると、あれ、なにっ、ええんじゃない・・・・
今の学習未完の状態で、以前と遜色なく走るならOKでしょう!
今日のところは、1速、2速のフル加速とかしか出来なかったので
今度は、3速、4速での高負荷検証してみます。

今までは、3速、4速でのブースト1.5K以上で安全のためベタふみはやめてましたが
これからは踏み続けてみよう・・・・燃料あるから大丈夫でしょう!