smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スマート修理完了
エンジンかからない不動車のスマート、やっと修理完了しました。

このスマート、元々エンジンかからない状態で出会いました。
症状は、バッテリーも充分あるのにセルが回らない・・・!セルを叩くと回りだすこともある!

DSC_0769_20160223224416a6b.jpg

最初の整備に着手したのが2014年9月・・・半おろしにて!!
DSC_0380_20160223225052b75.jpg

原因はセルモーターと判断してセルモーターの交換を実施!
半おろしついでなので、サーモ、ウォーターポンプ、ブローバイホースの交換!
この時点で、エンジン関係は完璧に・・・・!!機関も絶好調です!

DSC_0381_20160223225052a04.jpg

あれから1年4か月の2016年1月・・・・再びエンジンかからなくなってました。
どうもあれから、車検が切れてほとんど動いてないようです・・Σ(・ω・ノ)ノ!
軽い健診の結果、火花と、燃料が来てなかったので、クランク角センサー死亡と判断!
ちゃちゃっとやるにはめんどくさい作業ですが、何とか交換しました・・・・しかしまだ不動!
燃料ホース外してクランキング・・・燃料来てません…ポンプも死亡ですか(´;ω;`)ウゥゥ

DSC_0663_20160223225050df7.jpg

ちょうどvivi号のタンクを交換して降ろしてましたので、そのままこれを移植しましょう!
ワクワクしながらクランキング・・・・まだ不満ですか???
燃料は来ているのですが、なぜか火花が飛んでません!

DSC_0740_20160223224619ff8.jpg

汎用の故障診断機に繋いで状態を監視してみると、イグニッションコイル「ON」にならないようです。
流石に、ちょっと行き詰っちゃったので、セントラル自動車の細木様にSOS・・・・(汗)
資料を調べていただき、イグニッションコイルの配電等の情報と、アドバイスを頂きました…ありがとうございます。
まずは、ECUのカプラーの確認を・・・・取り外し、射し直すだけですが・・・!

DSC_0766_201602232246192a0.jpg

次に、イグニッションコイルのアースポイントのチェック!・・・特に問題なさそうです。
DSC_0767.jpg

この車両、どうも雨漏りしているようでカーペットがぐっしょり・・・!
万が一の事も考えて、シート下のリレーボックスも交換しておきました。

DSC_0768_2016022322461641c.jpg

さてさて・・・ドキドキしながらイグニッションオン・・・



やったぁー・・・かかりましたよ!
何が原因かわからなくなるので、とりあえずリレーボックスを元に・・・エンジンかからなくなりました。
交換すると・・・・はいかかりました・・・原因特定!!


vivi号含めて、赤スマ3台!
DSC_0772_20160223224412f0b.jpg

なんとか不動車が、完動車として・・・・
あとはいろいろクリーニング・・およびプチ整備でも・・・ただ整備士じゃないのでなんちゃってですが・・(笑)

スポンサーサイト
エキマニ交換・・・ここで大試練が・・!
朝から晴れてて気分もよくエキマニ作業開始です。

タイヤ、マフラー、ラテラルロッドを取り外してLLCを抜いてます。
DSC_0757.jpg

あっそうそう、今更ですがタイヤを外してましたのでインナーフェンダーのナットを交換しました。
このプラナットは、Bowモーターの親方様にわけて頂いていたものです。
親方ありがとうございます。やっと使わせていただきました。
初期型に使用のプラナットより、フランジ部分がちっちゃくなってるんですね!

DSC_0759_20160221211313140.jpg

まぁ、なんだかんだと問題もなくエキマニassyは摘出できました。
DSC_0761_2016022121131659d.jpg

ここで、大試練のトラブル発生・・・・(´;ω;`)ウゥゥ
マニからタービンコアを取り外すときにやっちゃいました。
あまりの嵌まり具合に、なかなか抜け出てきませんでした。
かなり気を付けていたつもりでしたが、ちょっと気を抜いた瞬間・・・・「パキッ」
1カ所が割れてしまいました。
暫くボー然と現実逃避してましたが・・・・割れたものはもとには戻らない!
気を取り直して、抜くだけは抜こう・・・でももう使う気ないので追加で2カ所ほど割ったりました!
でももうこれで、どんなにきつく嵌まってても割らずに外すコツを掴みましたので…小吉

DSC_0762.jpg

正直、このまま投げ出してしまいたかったのですが、
明日からの通勤の足として使用しないといけませんので、どうにか直さないと・・・!
物置の奥をゴソゴソ・・・・はい、ありましたノーマルタービンとエキマニ!!!

DSC_0608_20160221211508f36.jpg

自分の中では、一時しのぎの意味合いですので洗浄もしてません!
DSC_0763_20160221211507fdb.jpg

なんとか無事元に戻せました。
DSC_0764_201602212115077b5.jpg

パワーアップのための作業でしたが、実質パワーダウン・・・・か???
かなり、期待はせずに・・・・傷心の試乗・・・
あれっ・・・普通に速いんですけど・・・(@_@;)
そらまぁ・・・ロドスタタービンからバージョンダウンしてますので以前の怒涛の加速はありません!
しかし、どう考えても速いよねぇ・・・・くらいの加速!!!
ノーマルとの違いは、インジェクター、AFC、インテークホース、ICホース・・・ですが
何がどう作用してどうなってるのか????

でもでも・・・僕にしたらただただ普通に速いだけでは…つまらない!


エキマニ到着・・比較
今日は昨日の続き・・・だったのですが、
セルを回してもエンジンかからない・・・汎用診断機で調べてみたところ「SAM」のエラーが・・・
また、状態を監視してみると、燃料ポンプは「ON」になってるけど
イグニッションコイルが「OFF」のままで「ON」にならないようです。
これは「SAM」の異常でなる症状なのでしょうか???よくわかりません。

とりあえず、機械的な問題はなさそうなのですべてを元に戻して
またいずれ再度仕切り直しです。


午前中に作業を終わらせて、部屋でくつろいでいると宅急便が・・・・

はい、待ちに待ってましたエキマニが到着いたしました。
もちろん今回はスマート純正メーカーのギャレットです

DSC_0748.jpg

左がギャレット、右が社外です。
形はほぼ同じなのですが、よくよく見るといろいろ違ってます
まぁ、間違い探しのレベルですが・・・・

DSC_0749.jpg       DSC_0415_201602142132043c1.jpg       

補強対策もしっかりとしていますね。
DSC_0752_2016021421280907f.jpg       DSC_0417_20160214213205c41.jpg

今回一番期待できるのはこの部分で判断しました。
実は前回のエキマニに、排気温度センサー用タップを切った時、
あまりの鋳物の柔らかさに驚き、かなり不安でした・・粗悪鋳物??(的中しましたが・・・)
今回のマニの、この加工面のテカり具合、面粗の粗さ具合・・・・
これは、金属加工の経験がないとわからないところだと思いますが
鋳物の材質が、かなりいいと思われます(強度など・・・)

DSC_0747.jpg       DSC_0257_20160214220051e26.jpg

最後に450用とロードスター用のタービン側のA/R値の違いを・・・・
450用は、0.22で、ロードスター用は0.3です。
まぁそれがどうした・・・・わかる人にはわかるデータでした。

DSC_0425_20160214213206a98.jpg

また、今週中にセンサー用タップ穴をあけて
次の日曜日には交換します。

満を持して、33Lタンクに交換
下準備もばっちりやって、今日載せ替え決行です。
ほびちゃんがわざわざお手伝いに来てくれました・・・・あーとん((´∀`))


はい、半おろし必須の作業ですのでちゃっちゃと・・・・
タンクが重いと作業しずらいので、給油点滅するまで走り込んでます。
タンクを下ろすのは、半おろしボルトや、ウマが邪魔になりますので知恵の輪が必要です

1455360978451.jpg

これは前準備品のパーツです。
ノーマル33Lタンクの取り付け方法を忠実に再現するパーツです。

DSC_0731.jpg

仮にタンクを取り付けてマーキングをし、この正規の位置にナットリベッターを・・・
DSC_0732.jpg

33Lタンクは、取り付けボルトが2本多いのですが
ここは、ナットリベッターではどうしようもないのでアルミの円柱を取り付けします。

DSC_0733_20160213203031e86.jpg

その円柱にタンクを取り付けたら・・・・ムリなくノーマル然の仕上がりです。
1455361050823.jpg

取り付け完成です・・・しっかりと固定されてますので不安はありません!
1455361029790.jpg

どうですか・・・なかなか良さげでしょ?
あと、キャニスターの配線が足らなくなりますので延長してます。

DSC_0737_20160213203034975.jpg

外した元の22Lタンク・・・お疲れ様でした!
DSC_0740_20160213203110484.jpg

暫くの休息のあと・・・・タンクの載せ替え・・・パート2作業スタート!
うーん・・・・1日2回の半おろしは初めてですねぇ・・・でもやらんとね!

DSC_0741.jpg

さっさと積み替えも完了…したのですがやっぱエンジンかからん(´;ω;`)
燃料は来始めたのですが、火花が飛んでません!
汎用診断機にて・・・・SAMがとかなんとか・・・・もう今日は暗いので明日・・!

DSC_0742.jpg

タンク交換の試運転でとりあえず10L給油して、帰宅中に本給油!
おーぉ・・・初めてやぁ、25L近くも入った・・・感動です!

DSC_0743_20160213203115ccf.jpg

今日の作業は、思いのほか順調に・・・かつ、完璧!
なかなか自己満悦に浸ってしまいますね!
あーでも、明日の作業が憂鬱です。


週末作業のための・・・
今週末は例のタンクの移植作業があります。
33l用の取り付け位置の確認と、その他気になることがあったので・・・・


ということで、再びここにお邪魔してきました
DSC_0727_20160211211830918.jpg

まずは確認作業から・・・追加の取り付け部分の円柱のところの位置を・・・
DSC_0723.jpg

X方向、Y方向の位置を周りの位置関係より確認!
DSC_0724.jpg

こちらの取り付け位置は、現物合わせでいけそうです!
DSC_0725_20160211211833174.jpg

これは、ブレーキブースターのホース!
燃料タンクを避けて配置してありましたので、念のため入手してきました。

DSC_0726.jpg

今日は、取り外しだけだったので1時間もかからずに・・・・
だったので、早々と帰宅につきました

帰る道中、いろいろとイメージトレーニングをしていると・・・・あれっ・・

確か、ブレーキブースターってブレーキペダルの下についてるよね。
vivi号は左ハンドル、部品取り車は・・・・右ハン・・・ドッヒャーン(´;ω;`)
これってもしかしなくても適合しない…合わない…使えない・・・ですよねぇ!

このままだと、片道200kmの道のりを、徳島ラーメン奢ってもらうためだけに行ってきたような・・・・
館長・・・ゴチになりました・・・・言うてる場合では・・・|д゚)
とりあえず、ヒートガンにてぬくめてから整形しなおしてみます。


燃料ポンプ交換・・・のはずが!
さて、今日は午前中から燃料タンクの作業です。

工場内にて半おろし準備のウマアップ!
2柱リフトを使えれば楽なのですが、スマート用にするのはいろいろ準備がいるので・・・

DSC_0708.jpg

やっぱジャッキアップの半おろしは安定してます。予定通りの進捗具合です。
DSC_0709_201602071718170df.jpg

多少のコツは要りますが、難なくタンクが出てきました。
残量10Lくらいあると、「おりゃぁ・・・」の気合が要りましたけど・・・!

DSC_0711_201602071718161c3.jpg

動かないのは予想してましたが、とりあえず12v電源にてテスト・・案の定NGです。
DSC_0712_201602071718157d0.jpg

燃料ポンプの状態を確かめるためポンプを取り出して分解!
こんなにきれいな状態なのに動かないとは・・・・(´;ω;`)ウゥゥ

DSC_0713_20160207171813f91.jpg

ここで大問題発生・・・・交換するポンプが・・・動きません。
まぁ実は、この予兆はあったので覚悟はしておりました・・・

DSC_0705.jpg

ポンプの吸い上げ部分・・・・もうどうにもならないほど詰まっちゃってます。
これではお手上げなので、タンクを取り出したまま半おろしを戻します。
次回、vivi号のタンクをそのまま移植することにしました。

DSC_0706_20160207171835177.jpg

後は、移動できるように半おろしを戻すだけですのでしばし休息!
左っかわにチラッと写っているのが、犬使いのlupinさんの奥さまです。
僕なんか、すごい剣幕で吠えられるのにこの方、「ごにょごにょ・・」とお話しされておりました。

DSC_0717_2016020717174969c.jpg

何気にお宝が、無造作にリフトアップ放置されてます。
DSC_0714_2016020717175294b.jpg

それでは帰宅したところで、vivi号に装着するタンクの準備を・・・!
新品輪ゴムに、新品ポンプ・・・

DSC_0718_20160207171749446.jpg

出来上がりましたぁ・・・しかしポンプの蓋・・・規定位置まで締めるの大変です!
かなり苦戦しましたが、なんとかでけた・・・✌('ω'✌ )

DSC_0719_201602071717478fb.jpg
ところで、33Lタンクにする準備として今の現状の観察を・・・・
まぁ、タンクの取り付けボルト位置は3か所そのままで、あと2か所はナットリベッターにて調整する予定!
しかし、このブレーキブースターの配管・・・真ん中通ってますねぇ!

DSC_0716_2016020717175052b.jpg

元の33Lのタンク搭載スマの場合は、このように端を回ってます。
タンクの形状的にそのままでも大丈夫そうですが、わざわざ端を回したわけとは・・・・??
たぶん、作業性の問題ですかね!!
真ん中通すと、ブースター配管作業のたびにタンクを下ろさないといけなくなりますからね

DSC_0694_20160131205232f4d.jpg

ということで、今週の11日には再び徳島行きですかね!
タンク載せ替え、クラッチ交換を13日14日で・・・・予定は・・・ですが!!


突然のトラブル・・・・vivi号じゃないよ
金曜日に電話が・・・・・・
「東署に行って帰ろうと思ったらエンジンかからん・・・」
「暫くして、エンジンかかったから帰っていると突然のエンスト・・・」

ははぁーん・・・・これはよくあるクランクセンサーのトラブルですね!


とりあえず本日、仕事帰りに様子を見に行ってきました。
あっ、このスマは燃料ポンプ交換予定のやつとは別のやつです。
エンジンかけると普通にかかります・・・・ほんとにあかんやつか????

DSC_0704_20160206223231a13.jpg

前回は、リアフェンダー周りを外して作業したのですが
今回は、インタークーラーを外して作業してます。
やっぱこっちの方が正解のような気がします。

DSC_0702_201602062232334bc.jpg

インタークーラーとスロットルの外れているエンジンルーム・・!
DSC_0701_20160206223234825.jpg

まぁでも、結構狭い所なので工具を使い分けながら、知恵の輪しながら・・・
DSC_0700_2016020622323610a.jpg

はい無事交換完了!暫くエンジンかけて様子を見てみたけどバッチリ!
しかし、クランク角センサー・・・・予備が無くなっちゃいました(´;ω;`)ウッ…

DSC_0703_20160206223232d5f.jpg

さてさて、明日はここで燃料ポンプの交換予定です。
さぁーて今晩は、イメージトレーニングしながら寝ます