smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


ホイールバランス取り
明後日の30日は、クロスブレードの集まりが愛知県にて開催されます。
僕も、見学がてら参加予定ですので
道中の高速走行を快適にするため、今日はホイールのバランスを取りました。


ブレーキダストでかなり汚れてますので、後で綺麗に洗浄します。
そんなにひどくはないのですが、高速走行中に若干ハンドルがぶれます。

DSC_0893_2016042821315916b.jpg

早速バランサーにかけてます。
こちらはアウト側10gだけでしたが、片方はアウト20g、イン10gでした。

DSC_0896_201604282132018c4.jpg

左右共に、バランス取れました。
DSC_0897.jpg

ホイールを外していたので、久しぶりにキャリパーも磨いときました。
DSC_0894.jpg

これで遠征準備は整いました

スポンサーサイト
ドア内貼り布張り替え
午前中に何とか…と思いながら作業開始!

すぐに片方張り替え完了!!(笑)
前回やった日除けよりもめちゃくちゃ簡単です。

DSC_0886_2016042412415283b.jpg

もう片方も完成!
もっと時間かかるのを覚悟してましたが、ここまで45分以内です。

DSC_0887.jpg

早速装着しました・・・・悪くないねぇ!
DSC_0890_201604241241548fc.jpg

こうやってみると、外装とも相まっていい…満足!
DSC_0891.jpg

さて次は、ダッシュボードですが・・・・もうちょい先かな???

ハンドルボス(プロローグ)
ハンドルボスの製作を・・・・・

ずいぶん前に、ボスの製作をアルミの削り出しにて製作しかけてました
スプラインをワイヤーカットにて・・・

PAP_0434.jpg

しかし、市販のボスのようなお手軽に交換できるように・・・
はい、予備のノーマルハンドルのスプライン部分を利用しましょう!
ということで、コンターマシンでザックリ切断しました。

DSC_0871.jpg

この部分だけ利用します
DSC_0872_20160421235504bce.jpg

約105mmの綺麗な円で仕上げました。もうわかりますよね。
DSC_0874_2016042123550603d.jpg     DSC_0875.jpg

スパイラルもそのまんま付けれますのでポン付けできます。
この上に、アルミの円柱を付ければ・・・・ボス完成です!

DSC_0876_20160421235517a4a.jpg

初めて見たけれど、ハンドルの中はこうなってる!!
DSC_0877.jpg

円柱造れば、すぐに社外ハンドルに交換できるのですが
パドルが使用できなくなるので、その装置を併せて造るのでまだ先になるかな???


移動日よけ・・・化粧直し
エンジン関係も一段落してますので、久々にインテリア弄りを・・・
まずは、準備しておいた移動日よけ(でよかったのか??)からスタート!!!


ネットで購入したアルカンターラ調(ワインレッド)の糊付きシート!
お買い得だったので、多めの巻きを・・・

DSC_0868.jpg

あらかじめ、大きめのサイズでカッティング!
DSC_0878_201604172142121cd.jpg

思った以上に簡単に綺麗に出来上がりました。
なーんて・・・・・実は結構コツはありますよ!
でも、この糊付きのアルカンターラ調シートは作業性抜群です。
しわにもなりにくいし、かなり伸びるのでコツさえつかめば簡単な部類ですね。

DSC_0879_20160417214213f5f.jpg

早速装着してみました。
DSC_0882_20160417214214584.jpg

装着完了…完全体!!!おーぉ・・・かなり見栄えします
DSC_0883_20160417214216758.jpg      DSC_0884.jpg

あまりにもうまくいったので、気をよくしてこいつも準備!
DSC_0880_20160417214230547.jpg

ドアの方は、綺麗に水洗いしてしまったので乾燥中なり!
これの次は、ダッシュボードをやらかす予定です



スライド日よけの・・・剥げてるΣ( ̄□ ̄|||)
以前、徳島行ったときに兆候はあったのですが
もうほとんど剥げてきていたのではいでしまいました。
ただ、あまりにも見苦しいのと、残っているスポンジみたいなのが落ちてきそうなので・・・


ということで、早速外しました。
こんなに外すの難しかったっけ・・・・というくらい知恵の輪状態で取り外してます。

DSC_0854_20160410170745f6e.jpg

うーん・・・このスポンジの残骸・・・・取れるんでしょうかね?
DSC_0855.jpg

とりあえず、ランダムサンダー的な電動工具で作業開始!
DSC_0857.jpg

取れるには取れるけど、これが結構・・・・・
あまり張り切ってやりすぎると、本体が熱で溶けてきてしまいます。
でも、根気よく熱が溜らないようにやっているとほぼほぼ・・・・・

DSC_0856_20160410170743dc3.jpg

その後最終仕上げで、ステッカーリムーバーにて残骸をこそぎ落したところです。
傷が結構入ってたり、引手のところが削れちゃったりしてますが、
上から布を貼ってしまいますので問題ないでしょう!

DSC_0858.jpg

今はこのように空が良く見えます(笑)
DSC_0859_20160410170615fde.jpg

で、このようなアルカンターラ調の布を物色中です。
一応好きな赤系を候補に探してますが、内装色とのバランス次第では・・・・???
ついでなので、剥げかけているドアの部分と、
ダッシュボードのところも色合わせも兼ねて、張り替える予定です。

アルカンターラ


あっ・・・話は変わりますが
このエンジン、ホンダの軽トラなんですが、赤丸で囲んであるのがブローバイの出口です。
このエンジンも45°位傾いてますが、
やっぱブローバイの出口って、上向きじゃないとダメなんじゃねぇ・・・って思ってます。

DSC_0860_2016041017061230e.jpg

スマートのエンジンの場合、出口はこのように下向きになってます。
そらまぁ確かに出口までの間、数部屋に別れていてオイルとミストを分別しようとはしてます。
しかし考えてみてください
この位置に出口があると加速中は、オイルが落ちるより後ろ側に溜ると思います
すると、否応なしに出口に集まって・・・・わかりますよね!

ということで、スマートにはオイルキャッチタンクは必須アイテム・・・でしょう!

DSC_0797.jpg

話は脱線しましたが
近いうちに張り替え実施しまーす!