smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


エンジンOH(腰下偏・・・コンロッド磨き)
ボーリングも完了し、早く組み上げたくなったのでコンロッドの加工に・・・

まずはこれを・・・
昨日は計算上だけで加工して、現物合わせしてなかったのでピストン入れてみました。
奥までちゃんとスムーズに入ります

DSC_0127.jpg

ほんとにオーバーサイズピストン入ってる・・・メッチャ嬉しい!
DSC_0128.jpg

コンロッドの鏡面仕上げも兼ねて、重量合わせをしますので新しいメタルに交換!
しかし、ノーマルは位置決めのポッチがあるけど、新しいのにはない・・・まぁ問題ないかぁ!!

DSC_0129.jpg

ピストンと、コンロッド合わせた重量あわせになりますので、ピストンを計測
1番 228.2g
2番 227.8g
3番 228.0g
ピストン自体の誤差は0.4gですね・・・ピストンは削らないからコンロッドに上乗せします。

DSC_0136.jpg

コンロッドを計測
1番 263.5g
2番 262.8g
3番 265.0g
結構ばらついてますけど・・・・

DSC_0135.jpg

さぁーて、このハンドベルトサンダーを使います
DSC_0142.jpg

まず最初は、いちばん軽いコンロッドを軽く磨いて基本重量を決めます
このベルトサンダーではこの部分しか削れませんが、重量合せにはベストでしょう

DSC_0145.jpg

基本重量をこの259.8gにして他の2本も近い重量にしました
この後、「I」断面の凹みも磨いていきますのでその時に最終合わせをします

DSC_0143.jpg

3本とも荒削りは完了!
いやぁ・・・この細いコンロッド、5g近く削るんは強度も考えると怖いっす!!

DSC_0148.jpg

実際こんな加工やらんでもええし、体感出来るかもわからない・・・
元のバランスがかなり悪ければ高回転等で、違いは出ますけどね…
究極の「自己満足」の世界です・・・・いいのいいの楽しければ!!

スポンサーサイト

コメント
ほそー
コンロッド調整もそうだと思いますが、また開けなきゃと思うよりも一回ヤリ切っとくと、次回また違った発想で遊べますからね。
今回をステージ1として2・3とステップアップするには、1の完成度が高い程面白いブツに仕上がりますし。
[2013/10/27 21:39] URL | Lupin #- [ 編集 ]


ほっそいコンロッドでしょ(*_*;
K6Aとかと比べてどうなんでしょうね?
今回のオーバーホールは、以前やった2TGメカチューンを参考にやってます(^^)d
このまま適度にやって、ブローしたら次は700にします!
[2013/10/27 22:00] URL | vivivi #- [ 編集 ]


ここまで来るとタービンやらスロットル、インジェクターも合わせてCPでセッティングを詰めて、ブローは避けたいところです(^^)
[2013/10/28 22:05] URL | RSK27 #- [ 編集 ]


ほんとうはセッティングとか試乗しながら詰めれたらいいんですが…
なかなか出来ないですからね(*_*;
出来上がってからまた考えます(^-^)/
[2013/10/28 22:43] URL | vivivi #- [ 編集 ]

メモ見てたら
K6Aターボのコンロッドのデータが残ってました。
348.1
347.8
348.3
数回開けたE/Gなんで過去に合わせたって言ってました。
[2013/11/05 09:21] URL | Lupin #- [ 編集 ]


やっぱり100gはおもいですね・・・・耐久的に大丈夫かな??なるようになるか
[2013/11/05 23:33] URL | vivivi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivivi459.blog.fc2.com/tb.php/160-4d52c777
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)