smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


インタークーラー
「もっとパワーを」・・・・と考えた場合、
次に何かやるところがあるとするならば、吸入温度・・・・


ということで、スマートのノーマルインタークーラーをばらしてみましょう
インタークーラーの上下のプラ部分はこのツメ的なもので留まっているだけです
これをマイナスドライバー等で起こします
所詮アルミなので簡単に起きてきました。

DSC_0001_20160605165701a02.jpg

全周をこのように起こしていくと・・・
DSC_0002_20160605165703453.jpg

はい、これでコア内部が見えてきました。
見る限りスマートのインタークーラーはなかなか出来のいいコアだと思います

DSC_0004_20160605165704c29.jpg

さてこのスマートのインタークーラーですが
通常のインタークーラーと違い、下側に入り口出口が並んでおります。

想像通りですが、入り口出口の間には仕切りが入ってます。
それで、右側8本を通り上に上がり、左側7本を通り出口に向かいます。

これってどうなんでしょう???
せっかくこの幅のインタークーラーなのに、半分づつしか通過できない!
下から入った空気がこのインタークーラー幅いっぱいに通過して
上から出てくるようにしたら、冷却効果は上がるのでしょうか?

DSC_0006_20160608220024ba1.jpg

この出口を塞いで、真ん中の仕切りをとっぱらってしまえば・・・
これを二つ用意して上下に・・・

DSC_0005_2016060516575103c.jpg

この上の部分と、下の部分はコアに留まる部分は同じものです。
DSC_0009_20160605165750330.jpg

これで何も変わらなければ、次は容量アップ化・・・
社外の何かを流用して腹下にでも持っていきます。

妄想は尽きない・・・(〃艸〃)ムフッ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivivi459.blog.fc2.com/tb.php/374-d5c370d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)