smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


クラッチアクチュエーター
1年ほど前より使用している、改造したクラッチアクチュエータ―・・・
最初のころの、実験検証中のトラブルを除いては今まで何のトラブルもありません。
この改造アクチに交換する利点は・・・・(*^^)v


クラッチアクチュエータ―の中身の構成です。
基本クラッチアクチの蓋は、リベット止めしてありますのであけられません。
リベットの頭を、サンダー等で飛ばしてやるとあけることができます

DSC_1251.jpg

内部の構成部品に手を加えてやります。
ちなみにこの方法は、ドイツ等では定番のチューンになっているそうで・・・
内部的には
こちらの商品とほぼ同じものです。
とはいえ、同じことをするのは僕のポリシーに反しますので
独自に研究追及したオリジナルに仕上げてます。
結構ベストなところを探し出すのには苦労しました。
やりすぎると、走行中でもアクチが不動になったこともありました。
今の仕様が、不動にもならず、最大限の効果を発揮するところですかね
ちなみに+αの加工もオリジナルでやってます。

DSC_12591_201611231815300e6.jpg

もう一つの鬼門・・・外した蓋の戻し方です。
僕の場合は、リベットの位置に新しくタップを立ててボルト止めです。
蓋の周りに液状ガスケットを塗って防水処理も・・・・

DSC_1261_201611231857507b2.jpg

実際に装着してみての違いはすぐに分かりました。
シフトタイミングも早く、なによりオートでのシフトアップがスムーズです。
と、体感できるのですが
実際の動きの違いを知りたくて動画に撮ってみました




どうですか、違いが分かりますか?
以外だったのは、「押し」よりも「戻り」の方が早いですねぇ(^-^;
しかし、なによりロッドのレスポンスの良さは必見でしょう!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivivi459.blog.fc2.com/tb.php/411-2108c751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)