smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


キャリパー仮当て検証  その2
昨日の検証に気を良くし、今日はもっと詳しくしてみた
取り付け方法は、今現在しているローターの上にスペーサーではなく
スペーサーをハブに直接取り付けて、その上にローターを装着します。
スペーサーはまだ出来ていないので、今のスペーサーを使って検証開始


早速ノーマルローターを外して、スペーサーをハブに取り付けようとした所
5㎜ほど手前で入らなくなった・・・なぜだぁ

PAP_0681.jpg

ハブを確認したところ、あたり面から5㎜ほど段になってる
PAP_0693.jpg

測定してみると「58㎜」・・・確かハブ径は57㎜だから1㎜大きい!
検証しといてよかった・・まだスペーサー製作には間に合うから設計変更しよう

PAP_0683.jpg

仮ですが組んでみました。
PAP_0685.jpg

今のスペーサーが24㎜、製作予定のスペーサーが17㎜・・
今、20㎜ほど余裕がありますので13㎜残るのでとりあえず大丈夫

PAP_0689.jpg

キャリパーは、今の段階で5㎜程度あいてますが、スペーサーが変わば大丈夫でしょう
PAP_0686.jpg

ホイールも仮付けしてみました。
なかなかええんでないかぃ!!!
PAP_0690.jpg

このキャリパーの存在感がすごい
しかしキャリパー、ホイールに当ってます・・5㎜程度のスペーサー追加決定
PAP_0691.jpg

しかも、ノーマルブラケット取り付け穴をそのまま利用すると、キャリパーとローター外周が当って回りません。
PAP_0687.jpg

ハハハハ・・・ここも当ってる
PAP_0688.jpg

ということで、取り付け穴を適当に調整できる、画像のように「長穴」に加工します
PAP_0684.jpg

まぁ、やっぱりそう簡単にはできないってことですね!(簡単ッちゃ簡単ですが・・・)
はなから加工前提だから何の問題も無いけどね・・・




スポンサーサイト

コメント

突き刺さる位停まれたら、最高ですね~
[2013/03/10 19:44] URL | RSK27 #- [ 編集 ]


突き刺さる・・・・ですか、そんなに飛ばしません(笑)

聞く所によると、フローティング(片押し式)と比べると
4ポッド(対向ピストン式)は、キャリパー固定だからめっちゃ効くらしいですね。
ちょっと楽しみです!
[2013/03/10 20:06] URL | vivivi #- [ 編集 ]


パッドもどうするかですね~。いいのはやっぱり高いです、、、
[2013/03/10 21:53] URL | RSK27 #- [ 編集 ]


僕の場合は、プロジェクトμが付いてきてますので、充分でしょうv-218
[2013/03/10 22:23] URL | vivivi #- [ 編集 ]


ブラケットの穴ほじほじして大丈夫?v-11
かなり力かかるんじゃ・・・v-91
[2013/03/12 18:35] URL | ほび #- [ 編集 ]


大丈夫v-218
この位置、卵のようになってるから強度はあるし
ネジで締め付けたら何の問題もないよ
なぜかって・・・「ネジ理論に基く話で、説明が長くなるのでハショります。」v-15
[2013/03/12 22:34] URL | vivivi #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivivi459.blog.fc2.com/tb.php/98-db20f18a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)