smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


トラブル発生・・・・からの復活
それは月曜日の通勤途中に突然やってきました。

走行中なにげにインパネ見ると・・・
あれっ、ABS、サイド、ウィンカーが点灯してます。
よくよく見ると、走行しているのにメーター動いていない・・・なんじゃこりゃぁぁぁΣ(゚д゚|||)

DSC_1057_201606011857117fe.jpg

それでも走行できているので、会社についてから・・・
と思っていると、信号待ち中に3本線が・・・・ガァーン!!
このままではクラッチ繋がらないので、エンジン切って再始動しようとするも・・・
今度はイモビにけられて始動不可・・・・。゚(゚´Д`゚)゚。
なんとか信号の向こう側のコンビニまで押しました。

DSC_1062_20160601185712ec8.jpg

実はこの症状、ある程度原因の予想はついておりました。
以前、ダッシュボードの張り替えをした時にイモビ解除できなくてエンジンがかかりませんでした。
その時に、インパネのコネクターを挿し直すと・・・復旧できたのです。

また後日、宇和島に行った時には走行中・・・・今回同様の点灯現象・・!!!
その時にもメーター裏、コネクター差し直しにて…事なきを得ました。

なぜメーターカプラーが・・・実は心当たりがあるのです |д゚)チラッ


これがvivi号のメーターカプラーです。
そう・・カプラーを挿し込みロックさせる部品が欠落しているのです。
これは何年か前に初めてメーターを取り外した時に、要領が分からず壊してたんですね
それで、仕方ないのでただ挿し込んでいるだけだったので、
走行中等の振動で緩んでいたのではないかと・・・・????

DSC_1059_201606011857131ae.jpg

これは、日曜日にセントラルの部品取り車より頂いていたメーターカプラー・・
うぅーーん、我ながら何というベストなタイミング (´∀`*)
これの配線を繋ぎなおして・・・しかし大変だなぁ・・・と思っていたのですが・・

DSC_1058_201606011857156fd.jpg

よくよく見ると、なんかロック部分のプラスチックがばらせそうでした。
精密ドライバーを駆使し、どのようになっているのかを理解すると・・・はい外れました。
このロックカプラーに、コネクターが収まってる形状になってました。

DSC_1060_20160601185716528.jpg

と、いうことで、vivi号のコネクターにロックカプラーがセットできました ヽ(≧∀≦)ノ
DSC_1061_20160601185725ff4.jpg

その後、メーターに固定してはや2日経ちましたが・・・いまのところバッチリ!
多分もう大丈夫かとは思いますが・・・思いたい!!

カプラー交換後は、プラシーボかもしれませんが、ますます調子よくなった気が・・・・

レカロ・・・ポジション微調整
取り付けた時は違和感満載のシートポジションでしたが、
次第に慣れてきたのか気にならず、先日のジムカーナでもホールド性抜群でした。

ですが、やはり若干でも修正を試してみたくてやってみました。


この膝元が高すぎるのが気になって・・・・
足が長ければシートを下げれるので気にならないと思いますが
哀しいかな・・・・(つω-`。)

DSC_1029_20160525201951bcc.jpg

そこで、この30π、17mmのスペーサーを用意しました。
DSC_1035_201605252034043d7.jpg

どうするのかというと・・・・・
このように、台座の後ろ側に敷いてシートのスライドする角度を緩和させます。

DSC_1030.jpg

パッと見わかりません!!
DSC_1031_2016052520195484e.jpg

あまり変わり映えはしませんが、何気に違うでしょ??
DSC_1034_201605252019550bc.jpg

試乗してみました!!
膝元がだいぶ楽になり、まぁいいポジションになったような・・・自己満足

もっと下げて(するには台座の加工が必要)みたい気はしますが
目線が高い方が見易いいので・・・・どうなんでしょう?

レカロ・・・シート位置高い気がする
レカロシート・・・取り付け後のレポートです
やっぱホールド性もよく、程よく硬めのシートが気持ちいい・・・ですが・・・!


見た目はOK・・・やる気にさせてくれます。
また、体に優しいんでしょうねぇ・・・・乗ってて楽な気が・・・

DSC_1010.jpg

シフトが当たりますがこんなもんなんでしょうか?
通常走行に支障はありませんけど・・・・

DSC_1011.jpg

この部分がシートベルトを取り付けるパーツです。
ホントはネジを切って・・・・と思ってたのですが、ネジのサイズが ユニファイ7/16-20・・・
いわゆるインチネジです。
そんなタップはうちにはありませんので、インチナットで固定!

DSC_1009.jpg

うまく取り付けできてると思うのですが
なんとなくシートの位置が…高い。
シートを後ろに下げると違和感はありませんが、前にすると・・・・
専用シートレールの場合はもっと下がるのでしょうかね?

DSC_1008_2016052122095029b.jpg

暫くはシートの後ろ側にスペーサ付けて様子を見てみます。
どういうことかというと
シートが斜めにスライドするので、前にするとシート自体が上がってくる・・・・
ということは、後ろを上げるとシートの上がってくる率が下がる…ということです。

まぁ、最終的にはこの土台自体をカットしてショート加工…の予定です。

DSC_1013.jpg


とりあえず、もう修正する時間がないのでシートはここまで・・・・

明るいうちに明日の為に洗車をしました。
さぁ、明日は何があるのか・・・??

DSC_1006_20160521221029698.jpg

これにエントリーしてみました
DSC_1017_20160521221030616.jpg

クラスは「ネオヒストリック」なので86と同じ・・・(;゜0゜)
テクも根性も無いのでゆっくり頑張ってきます


ノーマルレールでRECARO
前回、シートとレールの取り付け部の採寸をしてましたので
早速レール加工から開始してみた。


ノーマルレールの取り外し方は・・・・
シート部分の座布団を取り外すと、座布団を支えている鉄板がレールに2本のボルトで固定されてます。
実はもう2本、背もたれ部分と共締めされてます。
合計6本のボルトを取り外すと、レール単体になります。

元の取り付け位置より15㎜ほどずらして穴を4カ所あけました。

DSC_0997.jpg

この「ポッチ」が邪魔になりますねぇ。
DSC_0993.jpg

ということで、サンダーにて削り落としました(^∇^)ノ
DSC_0996.jpg

はい出来上がりました・・・これがレール単体です。
まぁまぁ適当な採寸と、加工なので大丈夫なのか???

DSC_0995.jpg

適当にやっても出来てしまう・・・・これが加工のプロ( ̄^ ̄)ゞ
難なく普通に組みつけ出来ました。まだ仮止めではありますが・・・・!

DSC_0999.jpg

キャップスクリューボルトを通すため、裏からは大きめの穴をあけてます。
DSC_1000.jpg

おっとその前に、前々日に造って塗装・・・・乾燥中のこれ!!
DSC_0992_20160520215839945.jpg

乾燥できたこれ・・・なんでしょう???
DSC_0998.jpg

ここに取り付けます・・・・わかりますよね(*´v`)
そう、ノーマルシートレール使うとシートベルトのキャッチ取り付け部がありません。

DSC_1001.jpg

装着完成・・・・・(((o(*゚▽゚*)o)))
DSC_1002_201605202212331d8.jpg

ノーマルシートのほぼ背もたれが鎮座・・・!
こいつは粗大ごみ行きか????どうしましょうねぇ!!

DSC_1004_20160520221234729.jpg

作業が夜中なので取り付け状態等はまた今度!!!

シート交換の前準備と、プラグチェック
以前、阿波様より頂いていたこれ・・・・レカロSR-3・・・

Point Blur_20160504_100528

もちろん専用シートレールなんか持っているはずもなく
僕の大好きな流用・・・ノーマルシートレールを使えるように採寸開始!


早速シートを外しました。せっかくなので軽く掃除機を・・・
あっ・・・・vivi号はシート下のリレーボックスをカーペットの上に移動させてます。
こうすると万が一の時でも水没が防げるし、リレー等の放熱もいいかな・・・って思いまして・・|v・`)

DSC_0983_20160515174828f48.jpg

シートからは外してませんが、シートレールのシート取り付けボルト位置を採寸!
横に406mm、縦に258mm・・・・

DSC_0984_2016051517482697c.jpg

レカロのシート固定ボルト位置は・・・
横に405mm、縦に235mm or 260mm・・・・

なんということでしょう・・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
これってそのまんま付いちゃうんじゃないの?  (∩・∀・)∩ キャー
がぜんやる気出てきました。

DSC_0991_20160515174827490.jpg

今日の所は、取り付けボルト(低頭)がないのと
微調整用の加工が出来ないのでとりあえず元に戻しました。


上側だけなら10分程度なのでプラグチェック開始!
いつも常備している、プラグコード抜きと、プラグ用ソケット・・・!

DSC_0990_20160515174829e38.jpg

エンジンのオイル滲みとかもチェック・・・・
DSC_0985.jpg

外した3本の焼け具合は???
この画像ではかぶり気味ですが、そうでもないですよ!

DSC_0988.jpg

実際はこんな感じです
まぁ碍子的にはいい焼け具合かなぁ・・・・ただ、もうちょっと燃料絞れるかな?

DSC_0989_20160515174856040.jpg

外気温も上がってきたので、AF計的にも若干濃いめです。
今のところAF計にて燃料の増減をしてますが、
焼け具合を見る限りそんなに間違ってはないですかね!