smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


リアスプリング車高・・調性
松山のスマ友の依頼でリアの車高・・調整をしました

本当は行きつけの工場の敷地を借りたかったのですが
GW中のためお休み・・・・ということで、うちの玄関先で作業開始!

DSC_0950_2017050417040736f.jpg

ジャッキアップしてウマをかけて・・・・
ショックのネジと、テンションロッドのネジを外してスプリングを取り外してます。
このスプリングもそうですが、ノーマルスプリングとか自由長長いですよね!
ショック、テンションロッドを左右共に外せば、
ビームが地面につくほど下がりますのでスプリングの取り外しは楽になります。

DSC_0951_20170504170409187.jpg

15㎜程度落としたいとの事でしたので、ひと巻きカット・・・(*´з`)
まぁ直巻きの車高調ではないので、これでいいでしょう・・・これしか方法ないし・・(^-^;

DSC_0955_20170504170410085.jpg

取り付けは、左右のスプリングをセットして
ジャッキでビームを上げながら無理なくショックのネジを固定します。
その後、ビームの高さを見ながら
テンションロッドのネジがストレスなく入る位置を探して締めこみます
もちろん本締めは、左右共に1G掛けてからですよ!
スプリングも全然遊ぶこともなくしっかり収まっております。

DSC_0954.jpg

だいたい予想通りの車高に収まりました。(*^^)v
僕もそうですが、あまり下げすぎない方が安心してドライブできます。
その後、軽く試走に同乗しましたが、結構いい感じになってました。

DSC_0956.jpg

その途中・・・秘密工場に立ち寄りました。
DSC_0960_201705041707194db.jpg

この軽トラは、スバルサンバー・・・スーパーチャージャー・・・!!
以前より「もうちょっと速くならないの?」と言われてました。
そりゃ・・・スーパーチャージャーなら方法はもちろんありますよ!

DSC_0959_2017050417072032a.jpg

このエアコンの配管の下・・・デジタルノギスの下がSC本体です。
作業するにはこの配管じゃまですねぇ・・・「あっ、ケセランパサラン・・・」(@_@)

DSC_0957_201705041707215d7.jpg

じっくり観察して作業イメージはできました。
SC本体取り外すのは大変そうだから、プーリーだけ外します。
タイヤ外して、インナーを外せば簡単そうです。

DSC_0958.jpg

プレオ用プーリーですが、これとの違いを探ります。
ネット情報では、オフセットに問題あるとか・・・・試してみます。

norihiroblue-img600x450-1232792522k6sqeu41065.jpg

うちのvivi号も、ウォータースプレーのホース抜けとかの作業があるのですが
明日からは若干お天気崩れそうですので・・・・ふぅぅぅ・・・(~_~メ)
明後日には、黄スマが海を渡って来るようですので楽しみです(^^♪





オイル交換
先月はスマランチで587km・・・北九州で421km・・・
徳島で350km・・・くらい・・・気がつけばオイル交換時期を過ぎてましたので・・・(^^ゞ


前回交換からの走行距離、約3300km・・3000km交換が僕の基本です
DSC_0938_201705032251373d7.jpg

ですので、オイルが真っ黒になることもほぼありません。
DSC_0939_2017050322513800f.jpg

エンジンを暖気して、油温70℃以上になるのを待ってコロ助にて抜きます
DSC_0940_2017050322513986d.jpg

タイミングチェーン、カムあたりのヘッド部分も綺麗なものですね!
DSC_0942_201705032251420a7.jpg

交換するオイルはトタル・・・ではなく中身はワコーズ5w-40に
ルブルスの添加剤・・・・この添加剤は僕のお気に入りですので毎回入れてます。

DSC_0941_20170503225140a31.jpg

ついでに前回漏れていたブローバイのホースを点検・・OKです(*^^)v
DSC_0944_20170503225237353.jpg

オイルキャッチタンクを設置すると、このようにタービン周りが汚れません。
つまり、インタークーラー、スロットルにもブローバイオイルが回らないのでエンジンにもgood‼‼

DSC_0943_20170503225235456.jpg

うちのvivi号の場合、普通の街乗りではブローバイオイルは溜まりませんが
全開走行・・・特に高回転を維持するとすぐにキャッチタンクにオイルが溜まってきます。
少なくとも、キャッチタンクが無ければこのオイルは燃焼室に・・・・(~_~メ)

DSC_0945_20170503225238876.jpg

オイル交換も終了したので、ちょっと予備のタービンを引っ張り出しました
DSC_0946_201705032252408ab.jpg

このフランジ部分に薄く使用済みオイルを塗って
魚拓ならぬ、マニ拓を取ってみました。

DSC_0948.jpg

それをきちんと採寸して、CADにて図面に起こしてみました。
はい、これは何をするのかというと、エキマニフランジを造ってオリジナルマニを造る・・・
まだまだ先にはなりますが、またタービン交換を妄想中なので・・・(^^♪

エキマニフランジ 001

あとこれは、ボス造りの計画で使用するノーマルハンドル!
スペーサーの加工は工作機械使用ですが
こいつの作業は手作業主体になりそうですね・・・(*´з`)

DSC_0949_20170503230200529.jpg

このGWで少しでも進められたらいいなぁ・・・後半天気悪いのが気になるところです。




プロジェクター、セット完了
先日のヘッドライトプロジェクター化の加工を施しました。

さぁーて、このバルブ固定用反射板を削ります。
DSC_0923_20170430143000f26.jpg

使用するのは、リューターとこのドラムロールペーパー(*^^)v
このドラムは、コンロッド磨き用に、100番、240番、400番と揃えておりました。
今回は、100番のみ使用します。

DSC_0924_201704301430010dd.jpg

このバルブ固定用反射板は、強度及び耐熱の観点から、特殊なプラスチックです。
本当は、超音波カッターとかあればいいのですが、高くて手が出ない。
実際ドラムペーパーでやってみると簡単に削り落とすことができました。
ただ、削った時の粉の量は・・・・半端ないです・・マスクとメガネは必須です。

DSC_0925_201704301430027ce.jpg

最初は、ごっそり削る予定でしたが
強度の事も考えて、プロジェクターの当たるところを穴で逃がすようにしました。

DSC_0928_2017043014300309c.jpg

反対側はこのくらいの穴です。
赤丸部分だけが干渉するのですが、セットするためにはこのくらい拡げないとダメです。

DSC_0929_201704301430056e5.jpg

セットができるのを確認したらこのカラーで固定します。
汎用プロジェクターにはこのような金具のカラーが入っているのですが
いまいち使いづらいので、自作のカラーです。

DSC_0926_20170430143058a20.jpg

このカラーをこのようにセットしてプロジェクターの後部を通し
裏からもう一個のカラーで挟み込み固定します。

DSC_0927_20170430143059451.jpg

バッチリ固定できました(^^♪
DSC_0930_20170430143101651.jpg

プロジェクターの内部には、ロービーム、ハイビームの
切り替えシャッターが付いてますので、正しい位置に来るようにしてます。

DSC_0931_20170430143102a57.jpg

左右共に固定できました
DSC_0932_20170430143220872.jpg

これをヘッドライト本体に戻します。
DSC_0933_20170430143104dda.jpg
艶消し黒に塗ってある反射板も戻します。
ウィンカーの所のレンズは取っ払って、LEDを入れる予定です。

DSC_0935_20170430143222fd6.jpg
出来上がったヘッドライト・・・おぉ、いい感じになってますねぇ(^_-)-☆
DSC_0934_20170430143221c26.jpg

レンズに干渉しないか仮合わせです。
見事にかわせて、干渉部分はありません(*^^)v
しかし、やっぱりレンズはフルクリアーにしないとダメですね。
このままだと地味だし、なんといってもカット部分で乱反射してしまいます。

DSC_0936_20170430143223f8f.jpg

左が以前のプロジェクターで、右が今回の加工したやつです。
見た目もよくなったし、大きいサイズなのであかるければいいなぁ(*´з`)

DSC_0888.jpg       DSC_0937_2017043014322511c.jpg

これでヘッドライトの加工は終わりましたのであとはレンズですね
vivi号に実装した場面を想像するとワクワクしてきました。






近畿からのお客様が徳島に・・
今月は、スマランチ、北九州と遊びすぎたので
もう大人しくしておこうと思ってましたが、今日は近畿からお客様が徳島に・・・・・
そらぁ行かんわけにはいけんでしょう(*^^)v
愛媛のスマ友も出陣してきました・・・


お客さまが到着するまで時間がありますので、ちょっと「チビ号」を・・
DSC_0902_2017042922435979e.jpg

いつみてもピカピカ・・・(#^.^#)
DSC_0904_20170429224401794.jpg

「チビ号」は館長にとってのスマの原点・・・ある意味一番大事なスマ!!
僕にとっても、館長との出会いのスマなので思い入れもありますね!

DSC_0906_20170429224402186.jpg

と、感傷に浸ってる場合ではなく、目的の作業を始めます。
作業内容はあるものの交換・・・最近よくやっているやつですね!
交換後の試乗では、なんか思ったほどの変化がなかった(;´・ω・)
まぁ早くはなってるような気が・・・そんなんじゃダメです。
未加工のパーツ預かって帰ってきたので、極限まで攻めて加工してみます。

DSC_0908.jpg

館長のその他のスマたち・・・450&451カブ!
DSC_0913.jpg

ロドスタクーペと銀スマ・・・!
このほかに、クロスブレード、涙目ヌメ、パーツ取りスマ・・・合計8台
1人スマミーティング状態ですね(笑)

DSC_0914.jpg

お昼前に無事来館頂いております
この後館長が、みんなを引き連れて徳島ラーメンを・・・・(^^♪

DSC_0917.jpg

再度館長宅に戻ってきました。
お話したことある方一人、知ってる方一人、あと初対面の方3人でした。

DSC_0918_20170429224631034.jpg

さすが近畿のスマはインパクトあります。
DSC_0919_20170429224633d51.jpg

一台一台とじっくりと拝見してました。
DSC_0921_20170429224706676.jpg

その中の1台・・・ブラバスに試乗させていただきました。
vivi号と比較してどんなんだろう
試乗してみた結果は、ロム入りブラバス・・速いですねぇ(*'ω'*)
加速の軽快感はもちろん、シフトも早すぎです。
僕が考えて一生懸命仕上げたのに・・ずるすぎです。

DSC_0922.jpg

ブラバスに勝つにはエンジン、ECU、ハーネスを移植するのが一番いい??
いえ・・・僕はそうは思ってません。
それをしても、追いつくことはできるかもしれませんが勝つのは・・・


ということで、また別の事を考えてます。
ギア比のハンデ・・それを補うパワー・・(*^^)v



ヘッドライト、プロジェクト・・・B
何年か前にヘッドライトをプロジェクターにしてましたが
あまりにも暗くて、夜の走行が不安だったので元に戻しております。
今度のゴールデンウィークのスマ弄りとして、またやってみよかな(^^♪


これが引っ張り出してきたヘッドライト!
プロジェクターですので、元の反射板は艶消し黒・・・・!!

DSC_0888.jpg

このプロジェクターのサイズが何の問題もなく取り付けできます
DSC_0889.jpg

この反射板も邪魔になるので取り外します。
DSC_0890_2017042620335836c.jpg

交換しようと企んでるプロジェクター・・ほぼ2倍のでかさ!
DSC_0893_20170426203359ade.jpg

はい、当然のように収まるはずもなく・・・
DSC_0892.jpg

収まらぬなら、納めてみよう・・・と、バルブ固定部分を外しました。
DSC_0895_20170426203450c87.jpg

これにプロジェクターを合せてみます。
DSC_0897_20170426203453b5d.jpg

おしい・・もうちょっと・・・なわけもなく、がっつりはみ出てますねぇ(-_-メ)
まぁでも、このプロジェクターの上下をザックリ削ったらいいかな(*´з`)

DSC_0896_20170426203451d3a.jpg

プロジェクターが収まったらの話なのでまだ先にはなりますが、
ヘッドライトレンズを、今度こそクリアー化・・・目指します

DSC_0887_20170426203454ac2.jpg

よくよく考えたら、エクステリアの加工&作業・・・けっこうあるなぁ(^-^;
少しづつでもやってみましょうかねぇ!