smart459(四国)のスマートライフ
viviviのスマートあれこれ・・・スマートって面白い!
プロフィール

vivi459

Author:vivi459
459で楽しいスマートライフ✌('ω'✌ )

ありきたりのものでは満足しない、マニアです!

見たり聞いたり…参考にはするけど、やってみないと納得できない性分です。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


先日、先先日の続きと明日用
さぁ・・・いってみましょうか(^^)/

おとといのノーマルハンドルの裏カバー加工・・・・
手探りの加工でしたので、出来上がりに納得がいってません(*ノωノ)

DSC_0471_20171007142813a0a.jpg

前回のカットを参考に、パドル部分のみのカットで・・・・
パドルを避けるためだけなら、もっと小さい穴でもいいのですが
スパイラルを取り付けてになりますので、取り付けボルトの分だけ・・・

DSC_0472_20171007142815151.jpg

これ以上は裏カバーを造り直さないといけませんので
これでいいんじゃないかな(^^♪

DSC_0473_20171007142816673.jpg

パドル、ホーン基盤と配線・・・実車にて位置等設定します!
DSC_0477_20171007142817c48.jpg

さてお次は先先日の「ポン」事件の対策です。
DSC_0478_2017100714285593a.jpg

僕の電スロは、「Opel」流用ですので、これは削り出しで・・・
めんどくさかったので、ただの筒状にしてたのが間違いでした。

DSC_0479_20171007142856173.jpg

応急処置として、リューターにて一周凹みを造ってみました。
予定では、バンドを絞めるとホースが凹みにも入り込むので抜けないかと・・・

DSC_0481_201710071428582bd.jpg

締めた後、手で引っ張ってもびくともしませんので大丈夫でしょう!
これでまたぶん回せる・・・・かな(*^^)v

DSC_0482_20171007142859cc7.jpg

さて最後は、全塗装時に用意していたフロントスポイラー!
やっと取り付けしました。

DSC_0483_20171007143005e7b.jpg

こういうたぐいのものは、食わず嫌いというか・・・
あまり好きではなかったので、どうなる事かと思ってましたが、
いざ取り付けてみると・・・・あららら・・・なかなかええんでないかぃ(*'▽')

DSC_0484_20171007143007229.jpg

モールも取り付けて・・・
「安心して下さい・・・・入ってますよ」( ˘ω˘)スヤァ

DSC_0488_20171007155712edf.jpg

さぁ明日は、再びしまなみ海道・・・早朝ドライブです!

ノーマルハンドルでパドル!
先週の館長のパドルでひと段落してます・・・パドル!

館長に納品したパドルの代わりに、ハンドル貰ってきた(*^^)v
しかしよくよく見るとこのハンドル・・・MC01用ではなく450332・・・
このハンドルは、普通にMC01にも使えるのでまた削って…とも思いましたが
450332はコーディングでパドル化できる模様!!!
バカ高いブラバス用では躊躇するけど、これでパドル化できれば・・・・

DSC_0410_20171005221028f36.jpg

ということで、造っちゃいました(^_-)-☆
DSC_0462_2017100522102903d.jpg

表から見ると・・・まぁいいでしょう!
DSC_0463_20171005221030aaa.jpg

裏から見ると・・・ちょっとやっつけ気味ですが・・・(*ノωノ)
裏のカバーはまだありますので、まだまだ改良の余地あり・・ですか!

DSC_0464_2017100522103207f.jpg

vivi号に取り付けて、操作性と干渉のチェック!
DSC_0469.jpg

パドル自体が車両本体に当たりそうですが大丈夫です!
DSC_0470_20171005224224fb6.jpg

ぎりぎりのクリアランスでかわせております。
操作性もなかなか良さげですので、楽しみです。

DSC_0468_20171005224222c53.jpg

コーディングにてパドル化する場合は、ハンドル内の抵抗が必要です。
どうも並列回路にて、+、-、ホーンを区別するようですので基盤を製作!
岡山県北の松師匠には遠く及びませんが、抵抗分圧くらいは・・・・(*^^)v

1507036484395.jpg

気に入って頂けるのかはわかりませんが、持参いたしますね!
あっ、ついでにこれも・・・・


DSC_0316_2017100523075611c.jpg

誰かの依頼品ですが・・・・あっ、言っちゃった|ω・)


今日はお供で岡山県北に
先日納品した館長のちび号のパドル・・・・
やっと館長と松さんの日程が合いましたので、命を吹き込みに!!


いつもお世話になっておりますので、徳島まで出向いてナビシートに・・!
久しぶりの瀬戸大橋、与島SAにて・・・・・・!

DSC_0431_201710012217334f1.jpg

どっからどう見ても目立ちます(*^^)v
カラーが派手なのはもちろん、醸し出す雰囲気が…派手!

DSC_0432_20171001221735e01.jpg

さぁ・・・ブンブン丸でぶっ飛ばして予定よりちょっと早く到着!
DSC_0436_201710012217359fe.jpg

はい、ここはついこないだ来たばかりの「松ガレージ」
DSC_0434_20171001221737fe5.jpg

しばしスマ談義を・・・・
DSC_0435_201710012217381cc.jpg

手際よく、松さん、館長がさくさく作業をしております
今回も僕の出番は、ほぼありません(*ノωノ)

DSC_0440_20171001221807fb1.jpg

何度見ても、この作業には頭が下がります。
もちろんハンドル内部の加工技術も・・・・(''◇'')ゞ

DSC_0441_20171001221808301.jpg

テスターでの動作確認もOKで作業終了!
DSC_0443_2017100122181032e.jpg

あとは、館長の試乗動作確認を残すのみ・・・
もちろん不具合があるはずもなく万事OKです!

DSC_0444.jpg

今回は前準備も出来ておりましたので
作業時間もかなり短縮・・・・お昼には、恒例のこちらまで・・・・

DSC_0446_20171001221813e72.jpg

はい、あっさりすっきりの「鏡野ラーメン」
ほんと何度食べても、飽きずにおいしいです(''◇'')ゞ

DSC_0445.jpg

食後に定番の、これまたスマ談義
DSC_0447.jpg

あらためて・・・いつ見てもピッカピカのテッカテカ・・(*'▽')
うちのも負けずに磨き込みます!

DSC_0448_2017100122184129c.jpg

その後お開きとなり、18時頃には徳島に帰ってきました。
ここからまだ、松山に帰るのか‥‥そこで館長の計らいで高速で帰路に・・・
その道中にて事件が・・・・またかぃ"(-""-)"

DSC_0449_20171001221842169.jpg

ご機嫌で、全開フルブーストにてアクセラを追跡中・・
エンジンルームより「ポン・・・」と嫌な音が!
エンジン回転、ブースト、油圧・・・いろいろ確認してみるとブーストのみ上がらない!
これは・・・・・はい案の定外れております!
PAにてリカバリーをして、この後は自粛走行にて無事帰宅いたしました。


ランドクルーザー、クランクプーリー製作
突然、「クランクプーリー造れる???」との連絡が・・・!
「見てみないとわからないけど、たぶん大丈夫」と返事をして見に行った!


この車・・・ランドクルーザーですか?
DSC_0349_201709282143252f3.jpg

なかなか男前な車両ですねぇ!
DSC_0347_201709282143272a8.jpg

クランクプーリーが、フロントカバーに接触してるみたいです。
DSC_0348_2017092821432756e.jpg

クランクプーリーも、痛々しい傷跡が・・・
DSC_0353_20170928214329732.jpg

どうも、プーリーのバイブレーションダンパーのゴムが損傷・・・
そのため、プーリーの外周がずれて接触してるようです。
このプーリーを製作依頼されましたが、買った方が早くない??
しかし、もう生産終了との事・・・ダンパーナシなら造るけど・・・いいかな?

DSC_0352_20170928214331c3c.jpg

リフトから動かせないらしいので、特急で・・・完成!
アルミの削り出しなので、肉抜きは無しで重量1/3(*^^)v

DSC_0420_20170928214402a90.jpg

だいぶ端折って設計したけど、プーリー部は忠実に再現!
DSC_0421_2017092821440442a.jpg

バッチリきっちり・・・・見た目もOK!
ただこの前に、もう一個プーリーが付くので分からんくなるんですよねぇ!

DSC_0425_201709282144058a3.jpg

まだ、装着できただけなのでこれから不具合があるか見てみます。
あれば修正・・・・しないといけませんかど・・大丈夫でしょう(^^♪


ハブベアリング交換とオイル交換・・・その他
昨日の道中発覚した、フロントベアリングの異音!
さっそく早朝より作業を始めております。


午前6時半にはこの状態です(^^)/
ほとんど固着もしてなかったので楽勝でした。

DSC_0373_20170924163115bc3.jpg

smart純正のハブベアリング・・・回した感じも問題ない(*^^)v
DSC_0372_20170924163116342.jpg

ベアリングをゲットしたので、急いで自宅の玄関先にて
vivi号の場合は、いっぱい外すものがあるのでちょっと時間が・・・・!

DSC_0378_201709241631173b4.jpg

とはいえ、交換後9か月ですので、こちらも楽に外れました。
DSC_0377_20170924163118ef5.jpg

新旧比較です。
ただ、外したハブベアリング・・・ガタ無いんですよねぇ(''Д'')
回した感じも、どっちもどっち・・・両方ともにOK・・・みたいな!
僕的には、わけのわからないメーカーより、安心のkoyoベアリング・・・
ということで、smart純正を取り付けました。

DSC_0374_2017092416312006a.jpg

もしかしたら、うなり及び振動の原因はほかに・・・!
スペーサーの増し締め不足かもしれないと思い、左側も・・・
増し締めしてみると、やはり若干ですがニュルっと・・・(*ノωノ)
とりあえずこれで様子見ます。

DSC_0379_2017092416320487f.jpg

今後ちょっと、移動が増えそうなのでオイル交換実施!
現在は、約2500kmです。
やはり2000km超えると若干騒がしくなってます。
ほんとに気にならないレベルですが、油圧も落ちてます。

DSC_0380_20170924163205644.jpg

前回は、ニューテックNC-51(0w-30)でしたが
今回はこのオイル2🅻に・・・・

DSC_0082_2017092416343528c.jpg

NC-50(10w-50)を1🅻ブレンドします。
これで、油圧の状態とか、エンジンの回りとかを検証してみます。
NC-51で、あの炎天下を走破してますのでこのままでも問題なかったのですが、
もうちょっと油圧がかかったほうが安心…ということで・・(*^^)v

DSC_0382_2017092416320620e.jpg

これが初期型の証・・・「TCC01MC01・・・」
DSC_0384_201709241632105f8.jpg

そこそこ埃が乗っかってましたので、軽くふきふき・・・!
インマニの赤と、ヘッドカバーの青・・・塗ったからには綺麗にしないと・・(*^^)v

DSC_0383_20170924163208280.jpg

さてお次は・・・何をするのでしょうねぇ!
DSC_0386_201709241634375e8.jpg

まずは、黒い網を赤に塗ってます。
DSC_0387_201709241634387eb.jpg

はい・・・こういうことです(''◇'')ゞ
DSC_0389_20170924163439cf9.jpg

だいぶやっつけ作業ですが、まぁいいでしょう!
ちなみに中のアルミバンパーは、黒で塗ってますので目立たなくなりました。
牽引フックの所は塗ってませんけど・・!

DSC_0390_20170924163441ba8.jpg

工具かたずけてたら、予備で保管のタービン見っけたので・・・
ついでだからコンプレッサーハウジングを取り外し・・!

DSC_0391_20170924163456ec0.jpg

軽く汚れを落として・・・・さぁ何しましょうか???
DSC_0392_201709241634587b7.jpg

メインの、ハブベアリング交換後に軽く試乗に行ってきました。
特に問題はなさそうです。
ハンドル切ったら、唸り音のように聞こえるのは、タイヤのロードノイズ????
もぉぉぉ・・・ようわからん(*ノωノ)